20,000円の新規口座開設ボーナスをゲットしよう!
おすすめの海外FX業者はこれだ!

個人的におすすめの海外FX業者は、XM、AXIORY、HotForexの3つ。
理由は以下の記事で述べています。↓

おすすめの海外FX業者をチェック ▷

FBSの記事一覧

FBSの記事一覧はこちら。

スキャルピングトレードEA自動売買両建て
CFD取引VPSコピートレード
スプレッドスワップポイントゼロカット
ボーナス・プロモーションレバレッジロスカット
入金出金取引ツール
取引単位・ロット取引時間口座タイプ
口座休眠・凍結口座解約口座開設
メリット・デメリットキャッシュバックサポートデスク
デモ口座ロイヤリティプログラム会員ページ
対応アプリ法人口座追加口座

参考:FBS公式サイト

FBS

FBSの口座開設方法まとめ。おすすめの設定方法・開設後にやることは?

この記事では、FBS(エフビーエス)の口座開設方法を解説しています。FBSの口座開設は、入力する項目が少なく、1〜2分で終わります。口座開設が終わったら、SMS認証と本人確認書類のアップロードもしましょう。FBSで出金ができるようになります。
FBS

FBSのコピートレードとは? 登録方法・使い方・評判まとめ

この記事では、FBS(エフビーエス)のコピートレードについて解説しています。コピートレードの利用条件は口座残高100ドル以上。トレードをコピーするだけなら、スマホアプリから簡単にできます。EA自動売買の設定が難しいと感じたら、コピートレードから挑戦しましょう。
FBS

FBSロイヤリティプログラムの始め方・登録方法まとめ。ポイントの貯め方、得られる特典は?

この記事では、FBS(エフビーエス)のロイヤリティプログラムについて解説しています。ロイヤリティプログラムでは、トレードやアフィリエイトでポイントを貯めて、そのポイントを豪華賞品と交換できます。ロイヤリティプログラムの登録は、FBS会員ページから行いましょう。
FBS

FBSのゼロカットまとめ。口座残高マイナスでも、追証は発生しません

この記事では、FBS(エフビーエス)のゼロカットについて解説しています。FBSはゼロカットを導入しており、口座残高がマイナスになっても、すぐにゼロにリセットされます。ゼロカットを防ぐためには、証拠金維持率を高くしておきましょう。
FBS

FBSの口座タイプまとめ。セント口座・マイクロ口座・スタンダード口座・ゼロスプレッド口座・ECN口座の違いは?

この記事では、FBS(エフビーエス)の口座タイプを解説しています。FBSの口座タイプは5種類で、それぞれセント口座、マイクロ口座、スタンダード口座、ゼロスプレッド口座、ECN口座があります。おすすめはスタンダード口座で、スプレッドが狭く、入金ボーナス・レバレッジ3,000倍も使えます。
FBS

FBSの出金方法まとめ。出金手数料・反映時間・最低出金額は?

この記事では、FBS(エフビーエス)の出金方法を解説しています。出金方法のおすすめはbitwallet。出金手数料が824円と安く、利益出金もでき、公式サイトが日本語に対応しているからです。bitwalletは海外FXトレーダーに人気の決済サービスです。
FBS

FBSの取引ツール・プラットフォームまとめ。MT4・MT5のどちらがおすすめ?

この記事では、FBS(エフビーエス)の取引ツール・プラットフォームを解説しています。FBSの基本的な取引ツールはMT4・MT5の2種類。自動売買ならデスクトップ版MT4、裁量トレードならMT5がおすすめ。
FBS

FBSデモ口座の開設方法・手順まとめ。開設後にやることは?

この記事では、FBS(エフビーエス)のデモ口座について解説しています。FBSでデモ口座を開設するには、FBS会員ページにログインする必要があるため、リアル口座の開設も必須です。デモ口座の有効期限は45日間。利用通貨はアメリカドルのみです。
FBS

FBSのVPS(仮想専用サーバー)利用条件まとめ。他の無料VPS・有料VPSと比較してみた

この記事では、FBS(エフビーエス)のVPSサービスについて解説しています。FBSでは一定の条件を満たすことで、無料でVPSを利用できます。その条件は、1回以上450ドル以上の入金をすること、そして毎月3ロット以上の取引をすることです。
FBS

FBSのロスカットルールまとめ。証拠金維持率20%以下でロスカットされ、マージンコールは40%で発動

この記事では、FBS(エフビーエス)のロスカット・マージンコールを解説しています。FBSのロスカットは証拠金維持率20%以下、マージンコールは40%以下で発動します。ロスカットライン20%は他と比べても低い方で、ハイリスクなトレードとは相性がいいです。
タイトルとURLをコピーしました