おすすめの海外FX業者はこちら
海外FX初心者は「LAND-FX」がおすすめ!

最大50万円の100%入金ボーナスで大盤振る舞い!
スプレッドもUSD/JPY 0.8pipsと低く、デイトレードに最適
取引ツールはMT4・MT5対応
詳細はこちら↓

LAND-FX口座開設はこちら

GemForexアフィリエイト(パートナー)のメリット・デメリット

GemForex

GemForexではアフィリエイトが利用できます。

読者がアフィリエイトリンクを踏んで、GemForexで口座開設をすることで、アフィリエイト報酬が得られるわけです。

ただGemForexを含めた海外FXアフィリエイトは、アドセンスやASPアフィリエイトとは勝手が違います。

この記事では、GemForexアフィリエイトについて分かりやすく解説することにしました。

口座開設で1〜2万円ボーナスがもらえる
無料で今すぐ登録できます

 

  1. GemForexアフィリエイトのメリット
    1. メリット1、継続的に報酬を得られる「ライフタイムコミッション」
    2. メリット2、知名度の高さで売り込みやすい
    3. メリット3、豊富なボーナスで売り込みやすい
    4. メリット4、登録手続きが他と比べて簡単
  2. GemForexアフィリエイトのデメリット
    1. デメリット1、トレードを続けてもらえないと、報酬は得られない
    2. デメリット2、リンクのクリック数を計測しにくい
    3. デメリット3、リンクの種類が少ない(4種類)
  3. アフィリエイト報酬について
    1. オールインワン口座
    2. ノースプレッド口座
    3. CFDのアフィリエイト報酬(ビギナーズランク)
  4. パートナーの登録方法・始め方
    1. 手順1、登録ページにアクセスし、名前とメールアドレスを入力する
    2. 手順2、届いたメールからGemForexで口座開設する
    3. 手順3、マイページの「パートナーページ」を確認する
  5. 利用するときの注意点
    1. アフィリエイト報酬は、通常のFX口座に貯まる
    2. アフィリエイト報酬を出金するには、本人確認が必要
    3. 出金先情報の入力も必要
    4. 一部の銀行は出金先に利用できない
    5. GemForexでは自己アフィリエイトが可能
    6. サブアフィリエイトは存在しない
    7. 報酬は自動振り込みではない。出金手続きが必要
  6. まとめ:GemForexを使っているなら、アフィリエイトに挑戦する価値はあり!
  7. お金を使わずにトレードしたいなら、GemForexがおすすめ

GemForexアフィリエイトのメリット

GemForexのメリットは、すでに商品の知名度が高く、売り込みやすいことでしょうか。

ここからはGemForexアフィリエイトのメリットを見てきます。

 

メリット1、継続的に報酬を得られる「ライフタイムコミッション」

GemForexを含めた海外FXアフィリエイトの報酬は、基本的にライフタイムコミッションです。

利用者が口座開設してしてトレードを続ける限り、ずっと収入を得られます。

収益の目安は、アクティブトレーダー10人で月額5万円〜10万円ほど。

彼らがトレードを続ける限り、数万円の収益をずっと得られます。利益を出し続けるために、新規顧客を呼び込む必要もありません。

送客の質が高ければ、数十万円をずっと稼ぎ続けられるのが、海外FXアフィリエイトの魅力です。

 

メリット2、知名度の高さで売り込みやすい

GemForexは積極的にキャンペーンを行なっており、日本で知名度が高いです。

ツイッターで海外FXについて調べていると、GemForexを使っている人がちらほら見かけられます。体感的にはXMの次くらい、is6と同じくらいでしょうか。

アフィリエイトで商品を売るときは、なるべく知名度が高いものを扱うのが鉄則です。馴染みのある商品だと、安心感がありますからね。

その点でGemForexは国内でそれなりに知られているので、アフィリエイトで売り込みするのに有利です。

 

メリット3、豊富なボーナスで売り込みやすい

GemForexはボーナスも豊富です。例えば1、2万円の口座開設ボーナスや、抽選による100パーセント入金ボーナスチケットなどがあります。

特に1、2万円の口座開設ボーナスは、入金することなく無料で高額のボーナスがもらえるため、資金の少ない人にアピールしやすいでしょう。

アフィリエイトビジネスでは、商品力の高さが収益に直結します。魅力的でない海外FX業者を紹介しても、誰も使いませんからね。

その点でGemForexの豊富なボーナスは、アピールポイントとして利用しやすく、口座開設のハードルが低くなるはずです。

 

メリット4、登録手続きが他と比べて簡単

GemForexアフィリエイトの手続きは簡単。名前とメールアドレスを入力すれば、すぐに利用できますからね。

これが他の海外FX業者と、英語の書類があったり、入力する項目が多かったりして、手続きに手間取ることがあります。

実際AXIORYやTradeviewなどでアフィリエイト登録するときは、手続きに苦労させられました。

その点でGemForexはXMと並んで手続きが簡単で、海外FXアフィリエイトが初めての人でも参入しやすいです。

 

GemForexアフィリエイトのデメリット

海外FXアフィリエイトは、ASPアフィリエイトやGoogleアドセンスとは異なる点が多く、使い勝手がよくないです。

ここからはGemForexアフィリエイトのデメリットを見ていきます。

 

デメリット1、トレードを続けてもらえないと、報酬は得られない

GemForexアフィリエイトは、ただ口座を開設させただけでは報酬を得られません。

口座開設した上で、利用者がトレードをして、初めてアフィリエイト報酬を獲得できるのです。これは他の海外FXでも同様です。

実際に海外FXアフィリエイトをやってみるとわかるのですが、口座開設をさせても、実際にトレードするのは半分以下です。

送客の質が悪いと、アクティブトレーダーの割合はもっと低くなるでしょう。

海外FXアフィリエイトの収益を最大化させたいなら、意欲的なトレーナーを増やしましょう。送客の質にはこだわるべきです。

 

デメリット2、リンクのクリック数を計測しにくい

GemForexではアフィリエイトのクリック数を測定できます。ただクリックの集計が月単位で、日単位ではクリック数を集計できません。

どういった施策をすればクリック数が上がるのか、という検証ができないわけですね。これは他の海外FX業者も同様で、クリック数を細かく計測ができるのはXMぐらいです。

アフィリエイトリンクのクリック数を細かく検証したいなら、専用ツールを導入しましょう。

おすすめは「アクセス解析研究所」です。PVが少なければ無料で利用できますし、どのリンクがクリックされたかを簡単に計測できます。

 

デメリット3、リンクの種類が少ない(4種類)

GemForexのアフィリエイトリンクは、以下の4種類だけです。

リンクの種類が少ないと、読者にリンクをクリックさせる機会が少なくなります。

例えばGemForexのスプレッドを紹介する場合、スプレッドのアフィリエイトリンクがないと、公式サイトに誘導しにくくなります。

確かにURLを貼れば、公式サイトに誘導することは可能です。ただアフィリエイトリンクではないので、口座開設されても報酬を得られません。

アフィリエイトリンクへの誘導を自由に行いたいのなら、URLパラメーターを付与するタイプを海外FX業者を選びましょう。(AXIORYLAND-FXなど)

任意のURLにURLパラメーターを付与することで、好きなURLのアフィリエイトリンクに変更できます。

例えばこんな感じです。

  • 普通のリンク:fx.com
  • アフィリエイトリンク:fx.com?ib=1234
URLパラメータとは、URLの末尾に付け加える変数のこと。クエスチョンマーク(?)とセットで使う(例:?ib=1234)。

URLパラメーターは理解が難しいですが、使いこなせるようになると、海外FXアフィリエイトの戦術が広がります。

 

アフィリエイト報酬について

ここからはお待ちかね、GemForexのアフィリエイト報酬を見ていきます。

アフィリエイト報酬は口座タイプや銘柄ごとに異なるので、分けて紹介しますね。

 

オールインワン口座

GemForexオールインワン口座のアフィリエイト報酬は以下の通り。

ランクランクアップ条件(トレーターの総残高)
報酬(往復1ロット)
ビギナーズ2,000万円未満0.25pips
アドバンス2,000万円以上0.5pips
プロフェッショナル5,000万円以上0.75pips
マスターズ10,000万円以上1.00pips
VIPマスターズを12ヶ月維持
1.00pips+ボーナス

アフィリエイト報酬の1ロット0.25 pipsは、およそ2.5ドル相当。XMの1ロット3ドルよりも少し低めです。

しかし「アドバンス」にランクアップすることで、報酬は1ロット5ドルになり、XMより高くなります。

とはいえ「アドバンス」のランクアップ条件である「トレーナーの総残高2,000万以上」はハードルが高め。

一人あたりの口座残高を10万円と仮定しても、200人以上のトレーダーを集める必要があります。

GemForexのアフィリエイト報酬は、基本的に1ロット2.5ドルと考えましょう。

 

ノースプレッド口座

ノースプレッド口座のアフィリエイト報酬は以下の通り。

ランクランクアップ条件
報酬(往復1ロット)
ビギナーズ2,000万円未満0.025pips
アドバンス2,000万円以上0.05pips
プロフェッショナル5,000万円以上0.075pips
マスターズ10,000万円以上0.10pips
VIPマスターズを12ヶ月維持
0.10pips+ボーナス

オールインワン口座の時より、報酬が10分の1に激減しています。

GemForexアフィリエイトで稼ぎたいのなら、報酬単価の高いオールインワン口座を紹介しましょう。

 

CFDのアフィリエイト報酬(ビギナーズランク)

CFD銘柄のアフィリエイト報酬は以下の通り。

長くなるのでビギナーズランクだけ掲載しています。

銘柄報酬
Nikkei2250.01USD/lot
CAC40 (FRA40)0.125USD/lot
DAX (GER30)0.087USD/lot
FTSE 100 (UK100)0.237USD/lot
NASDAQ (US100)0.10USD/lot
US30 (DJ30)0.437USD/lot
US500 (S&P500)0.037USD/lot
ASX200 (AUS200)0.112USD/lot
Euro50 (EUSTX50)0.087USD/lot
Hang Seng50 (HK50)0.075USD/lot
BRENT0.125USD/lot
WTI Light Sweet (XTIUSD)0.125USD/lot

US30以外は、報酬はオールインワン口座よりも低めです。

アフィリエイト報酬を最大化させたいなら、CFD取引よりもFX取引を紹介したほうがいいです。

ビギナーズ以外の報酬レートは「IB報酬(アフィリエイト報酬)」をご覧ください。

 

パートナーの登録方法・始め方

ここからはGemForexアフィリエイトの始め方を紹介します。

 

手順1、登録ページにアクセスし、名前とメールアドレスを入力する

まずはGemForexの「IB登録フォーム」にアクセスします。

登録フォームでは以下の2種類の情報を入力しましょう。

  • お名前(英文字)
  • メールアドレス

フォームの入力が終わったら、reCAPTCHAをクリックして認証を行い、「今すぐIB登録」という赤いボタンをクリックします。

 

手順2、届いたメールからGemForexで口座開設する

入力フォームの送信が終わったら、GemForexからメールが届くはずです。

メール内に記載されているリンクをクリックして、FX口座を開設しましょう。

 

手順3、マイページの「パートナーページ」を確認する

口座開設が終わったら、GemForex公式サイトの「マイページ」にログインします。

マイページには「パートナーページ」が表示されるようになり、そこからアフィリエイトリンクのコピペや、報酬の確認などができるようになります。

あとはご自身のサイトやブログにアフィリエイトリンクを貼り付けるだけ。

リンクをクリックした人が口座開設してトレードすれば、アフィリエイト報酬を獲得できます。

 

利用するときの注意点

ここからはGemForexアフィリエイトを利用する上での注意点を紹介します。

 

アフィリエイト報酬は、通常のFX口座に貯まる

GemForexのアフィリエイト報酬は、通常のFX口座に貯まります。XMのように、専用のアフィリエイト口座があるわけではありません。

アフィリエイト報酬は現金として出金できますし、FXトレードの資金としても活用できます。

 

アフィリエイト報酬を出金するには、本人確認が必要

アフィリエイト報酬を出金する場合、本人確認が必要です。

GemForexに2種類の本人確認書類とセルフィー1枚をアップロードしましょう。

  • 身分証明証(運転免許証、パスポートなど)
  • 住所証明書(健康保険証、住民票の写しなど)
  • 身分証明書と本人のセルフィー

マネーロンダリング防止のため、海外FX業者は出金に厳格な対応を取っています。

アフィリエイト報酬の出金したいなら、面倒がらずに写真3点をアップロードしてください。

本人確認書類の提出は、GemForex公式サイトの「マイページ」から行えます。

 

出金先情報の入力も必要

またアフィリエイト報酬を出金するには、出金先の銀行口座の情報も登録します。

入力する項目は以下の通り。ちょっと多いですね。

  • 銀行名(半角英数)
  • 支店名(半角英数)
  • 口座番号
  • 口座名義(半角英数)
  • SWIFTコード
  • 利用者本人の住所(英字表記)
  • 銀行所在国(英字表記)
  • 銀行住所(英字表記)

銀行情報は英字表記で入力しましょう。

日本語の住所を英語に変換するなら、「JuDress」などの変換ツールを使うと便利です。もしくは「銀行名 英語 住所」で検索してもいいでしょう。

SWIFTコードは、Wikipediaの「SWIFTコード一覧」から探せます。

SWIFTコードとは、銀行を識別するコードのこと。

 

一部の銀行は出金先に利用できない

以下の銀行は、アフィリエイト報酬の出金先に指定できません。

  • ゆうちょ銀行
  • じぶん銀行
  • みずほ銀行(インターネット支店のみ)
  • ジャパンネット銀行
  • 新生銀行
  • セブン銀行(SWIFTコードがない)

銀行側が海外送金の受け取りに対応していないからです。

出金先口座は、手数料の安い「住信SBIネット銀行」か「楽天銀行」を選びましょう。

 

GemForexでは自己アフィリエイトが可能

こちらの記事によると、GemForexで自己アフィリエイトが可能とのこと。

自分でアフィリエイトリンクをクリックして、自分で口座開設して、アフィリエイト報酬を得るわけですね。

海外FXではキャッシュバックサイトを経由して自分で口座開設して、自己アフィリエイトする方法もあります。

ただGemForexではおすすめできません。キャッシュバックサイト経由の口座では、ボーナスが付与されないからです。

GemForexはスプレッドが広いのが欠点です。取引コストを節約したいなら、自己アフィリエイトを使ってみてはいかがでしょうか?

 

サブアフィリエイトは存在しない

GemForexではサブアフィリエイトは利用できません。

サブアフィリエイトとは、アフィリエイターを獲得して報酬を得るプログラムのこと。

サブアフィリエイトで稼ぎたいなら、XMのアフィリエイトプログラムがおすすめ。

XMにアフィリエイターを紹介することで、紹介した人にも成果報酬が入ります。もちろんこちらもライフタイムコミッションです。

余談ですが、海外FX界隈でXMの知名度が高いのは、こうした囲い込みに力を入れているからなんですよね。

 

報酬は自動振り込みではない。出金手続きが必要

GemForexを含めた海外FXアフィリエイトは、報酬が自動で振り込まれません。

アフィリエイト報酬を出金するには、自分で出金手続きをする必要があります。

ただGemForexで出金するには、本人確認書類を提出したり、出金先の銀行の情報入力したりと、めんどくさいです。

GoogleアドセンスやASPと違って、自動でお金が振り込まれない点には注意しましょう。

 

まとめ:GemForexを使っているなら、アフィリエイトに挑戦する価値はあり!

ここまでGemForexアフィリエイトのメリットやデメリット、登録方法などを解説してきました。

GemForexアフィリエイトは、他の海外FXアフィリエイトよりも手続きのハードルが低く、簡単に利用できます。

XMと並んで、海外FXアフィリエイトが初めての人におすすめ。

新規口座開設ボーナスや抽選の100%入金ボーナスチケットもあり、少額トレードする人にはアピールしやすいはずです。

口座開設で1〜2万円ボーナスがもらえる
無料で今すぐ登録できます

 

お金を使わずにトレードしたいなら、GemForexがおすすめ

お金を使わずに海外FXに挑戦したいなら、GemForex(公式)がおすすめ。

GemForexは常にキャンペーンを実施しており、新規口座開設で1〜2万円のボーナスがもらえるからです。これは未入金ボーナスなので、入金の必要はありません。

海外FXの有名どころの中では、未入金ボーナス2万円はトップクラス。海外FX業者に入金するのが怖いという方にうってつけです。

またGemForexは日本人向けの海外FX業者なので、日本語のメールで質問をしても、分かりやすい日本語で返信してくれます。

欠点はスプレッドが広いこと、サイトが使いにくいことですが、少額トレードをする上で大きなデメリットにはならないはずです。

詳しくはGemForex公式サイトをご覧ください。

口座開設で1〜2万円ボーナスがもらえる
無料で今すぐ登録できます
おすすめ海外FXランキング
LAND-FX(初心者向け)

トレード資金が少ない人には、LAND-FXがおすすめ。
最大50万円の100%入金ボーナスがもらえます。
スプレッドも狭く(USD/JPY 0.8 pips)、デイトレードと好相性。

AXIORY(中級者向け)

少額でスキャルをするなら、AXIORYがおすすめ。
最低入金額が2万円と低く、レバレッジは400倍と高め。
スキャル向け取引ツール「cTrader」に対応。

Tradeview(上級者向け)

取引コストを極限まで抑えたいなら、Tradeviewがおすすめ。
ECN手数料が1ロット往復5ドルと、最安値クラス。
取引ツールはMT4/MT5/cTrader/CURRENEXの4種類。

この記事を書いた人
むれ

海外FXの情報を発信しているトレーダーです。
サイト運営やSEO、サイトデザインも大好きです。

むれをフォローする
GemForex
むれをフォローする
海外FX大全
タイトルとURLをコピーしました