おすすめの海外FX業者はこちら
海外FX初心者は「LAND-FX」がおすすめ!

最大50万円の100%入金ボーナスで大盤振る舞い!
スプレッドもUSD/JPY 0.8pipsと低く、デイトレードに最適
取引ツールはMT4・MT5対応
詳細はこちら↓

LAND-FX口座開設はこちら

GemForexの入金方法は銀行入金がおすすめ。その理由は?

GemForex

現在GemForexには10種類以上の入金方法があります。

ただ一部の入金方法は現在使えなかったり、USドル口座にしか対応していなかったりします。

GemForex公式サイトでも入金方法は公開されていますが、詳細は口座開設後にログインしないと確認できません。

この記事ではGemForexの入金方法・入金手数料・最低入金額をわかりやすく解説します。

口座開設で1〜2万円ボーナスがもらえる
無料で今すぐ登録できます

 

現在利用できる入金方法

ここからGemForexで現在利用できる入金方法を解説します。

ただ海外FXの入金方法はコロコロ変わるので、最新情報はGemForex公式サイトにログインして確認してください。

 

銀行入金

銀行入金の詳細は以下の通り。

  • 基本通貨:JPY
  • 入金手数料:無料
  • 最低入金額:1,000円
  • 反映時間:1〜3営業日

銀行入金は最低入金額が1,000円と非常に低く、海外FXで少額トレードをしたい人におすすめです。

また銀行入金は数ある入金方法の中でも、セキュリティが堅牢で安全度が高いです。安全かつ確実に入金手続きを済ませたいなら、入金方法は銀行入金がおすすめ。

ただしGemForexで銀行入金を利用するには、個人情報登録や振込予約などの面倒な手続きをする必要があります。

銀行入金の詳細はGemForex公式サイトの「入金方法」をご覧ください。

 

銀行入金の注意点

ここからはGemForex銀行入金の注意点をお話しします。

 

銀行入金するには、身分証の提出が必要

GemForexで銀行入金するには、身分証などの写真を提出する必要があります。

提出するのは以下の3点。

  • 身分証明書
  • 本人確認書類
  • 身分証明書とご自身がセットで写ったセルフィー

セルフィーとは自撮り写真のこと。他人の身分証明書で勝手に口座開設をする輩を排除する目的でしょう。

本人確認書類のアップロードは、GemForex公式サイトの「マイページ」から行います。

 

振込名義人にMT4口座番号がないと、入金が遅れるかも

銀行入金するときは振り込み名義人にMT4口座番号を記載しましょう。 そうしないと確認作業が煩雑になり、入金の反映が遅くなることがあります。

記入例は以下の通り。

振込依頼人の末尾、または、備考欄に、弊社の口座番号(メタトレーダーの口座番号)を必ずご記入下さい。

  • 振込依頼人欄 例)ゲム タロウ 11111111

MT4口座番号はGemForex公式サイトの「マイページ」で確認できます。

 

個人情報登録していないと、入金が遅れるかも

銀行入金する前には、個人情報登録も済ませておきましょう。そうしないとGemForex側で入金手続きが遅れることがあります。

個人情報登録ではご自身の氏名や電話番号のほかに、出金先の銀行情報を詳しく記載します。

入力する項目が多くて大変ですが、入金・出金を安全に行いたいなら、個人情報登録もきちんとしておきましょう。

個人情報登録はGemForex公式サイトの「マイページ」から行えます。

 

GemForex側で振込予約も必要

GemForexで銀行入金する前には、GemForex側で振込予約をしておく必要があります。

入金する口座と入金する金額をあらかじめGemForexに伝えておくのです。これでGemForex側で入金手続きを間違えるリスクを減らせます。

GemForexの振込予約は、公式サイト「マイページ」の入金ページから行います。

 

少し長くなりましたがGemForexの銀行入金の説明は以上です。

ここからはそれ以外の入金方法について詳しく見ていきます。

 

クレジットカード入金

クレジットカード入金の詳細は以下の通り。

  • 基本通貨:USD, JPY
  • 入金手数料:無料
  • 最低入金額:50ドル/5,000円
  • 反映時間:即時

クレジットカード入金は最低入金額が5,000円と、XMの500円より10倍高め。

それでも海外FXの中では最低入金額が低いほうなので、少額トレードで練習するにはおすすめです。

ただし海外FXはギャンブルとみなされやすく、一部の国際ブランドカードでは入金手続きに失敗することもあります。

安全かつ確実に入金するなら、銀行入金の方がおすすめです。

 

クレジットカード入金の注意点

クレジットカード入金の注意点は4つ。

  • 1回あたりの入金上限は50万円(VISAは26万5,000円)
  • 決済回数は1日3回まで
  • 1日の入金上限は150万円(VISAは79万5,000円)
  • アメックス・ダイナースは米ドル決済

アメックスやダイナースカードは海外FXだと使えないケースが多いので、GemForexで使えるのは珍しいですね。

 

ビットコイン入金

ビットコイン入金の詳細は以下の通り。

  • 基本通貨:BTC
  • 入金手数料:無料
  • 最低入金額:0.01BTC(9,000円相当)
  • 反映時間:即時

GemForexではビットコイン入金も利用できますが、おすすめできません。

ビットコイン入金をするには、仮想通貨取引所でビットコインを買う、ビットコインウォレットを用意する、などの手間がかかるからです。

ビットコイン入金は、ウォレットアプリでQRコードを読み取るか、BTCアドレスに入力するかで行います。

訳ありでビットコインがあり余っている人のみ、ビットコイン入金を利用しましょう。

 

イーサリアム入金

イーサリアム入金の詳細は以下の通り。

  • 基本通貨:ETH
  • 入金手数料:無料
  • 最低入金額:0.1ETH(2,000円相当)
  • 反映時間:即時

イーサリアムは仮想通貨の一種で、ビットコインと同じように決済手段にも使えます。

ただ仮想通貨による入金は、手間がかかるのであまりおすすめしません。

こちらも訳ありでイーサリアムが余っている人のみ利用しましょう。

 

ZOTAPAY入金

ZOTAPAY入金の詳細は以下の通り。

  • 基本通貨:USD, JPY, CNY
  • 入金手数料:無料
  • 最低入金額:50ドル/5,000円
  • 反映時間:即時

ZOTAPAYは、オンライン入金方法の一種です。

ただ海外FXの入金方法としては知名度が低く、初心者がいきなり使うには心もとないです。しかも公式サイトも日本語に対応していません。

オンライン決済なら、比較的知名度の高いbitwalletやSticPayがおすすめです。(GemForexでは現在bitwalletは使えない)

 

SticPay入金

SticPay入金の詳細は以下の通り。

  • 基本通貨:JPY, USD
  • 入金手数料:無料
  • 最低入金額:50ドル/5,000円
  • 反映時間:即時

SticPayはオンラインウォレットサービスの一種です。

bitwalletと並んで知名度の高いウォレットサービスですが、GemForexでは最大5万円までしか入金できません。

まとまった金額を入金するなら、銀行入金やクレジットカード入金の方がよいです。

 

FastPay入金

FastPay入金の詳細は以下の通り。

  • 基本通貨:JPY, USD
  • 入金手数料:無料
  • 最低入金額:50ドル/5,000円
  • 反映時間:即時

FastPayはウェブサイトでの決済が可能なオンラインウォレットサービスです。

Yahoo!JAPANが提供していたサービスですが、2019年3月をもってサービスが終了しており、現在Yahoo!では使えません。

今は中国国内銀行に送金する形で利用できるようになっています。

ただ海外FXの入金でFastPayを使っている人はほとんどおらず、これを入金手段にするのは危険です。

同じウォレットサービスならbitwalletやSticPayの方が良いでしょう。

 

USD口座のみ対応の入金方法

ここからはUSD口座にのみ対応している入金方法を紹介します。

 

Perfect Money入金(USD口座のみ)

Perfect Money入金の詳細は以下の通り。

  • 基本通貨:USD
  • 入金手数料:無料
  • 最低入金額:100ドル
  • 反映時間:即時

Perfect Moneyはオンライン決済サービスの一種です。

ただ対応している業者はまだ少なく、知名度もbitwalletやSticPayより劣ります。

さらに公式サイトの日本語訳の雑で、日本人にはおすすめできません。

 

PAYEER入金(USD口座のみ)

PAYEER入金の詳細は以下の通り。

  • 基本通貨:USD
  • 入金手数料:無料
  • 最低入金額:100ドル
  • 反映時間:即時

PAYEERはオンライン決済サービスの一種で、仮想通貨での決済も可能です。

日本人の間ではあまり知られていませんが、アメリカではPaypalと並んで有名な決済サービスです。

欠点は公式サイトが日本語に対応していないことでしょうか。

 

現在利用できない入金方法

ここからは現在GemForexでは利用できない入金方法を紹介します。現在は利用できなくても、今後復活することもあるからです。

入金方法は公式サイトでも確認できます。

 

PayPal入金(現在利用できない)

PayPal入金の詳細は以下の通り。

  • 基本通貨:USD, JPY
  • 入金手数料:無料
  • 最低入金額:100ドル/10,000円
  • 反映時間:即時

PayPalはアメリカで広く普及している決済サービスです。世界一有名といっても過言ではないでしょう。

ただPayPalはギャンブル・投資目的の利用を認めておらず、GemForexを含めた海外FXでも使えません。

GemForexでPayPalが使えるようになる可能性は極めて低いです。

 

MegaTransfer入金(現在利用できない)

MegaTransfer入金の詳細は以下の通り。

  • 基本通貨:USD, JPY, CNY
  • 入金手数料:無料
  • 最低入金額:100ドル/10,000円
  • 反映時間:即時

MegaTransferもオンライン決済サービスの一種です。

ただ公式サイトが日本語に対応しておらず、海外FXの入金方法としての知名度も低く、使う必要性を感じられません。

 

UnionPay・Wechat入金(現在利用できない)

UnionPay・Wechat Pay入金の詳細は以下の通り。

  • 基本通貨:CNY
  • 入金手数料:無料
  • 最低入金額:500CNY(7,500円相当)
  • 反映時間:即時

UnionPayは、中国で広く普及している電子決済サービスです。もしくは銀聯(ぎんれん)とも呼ばれています。

WeChat Payは、メッセンジャーアプリ「WeChat」を使った決済サービスです。

ただしWeChat Payを利用するには中国国内の銀行口座が必要で、一般の日本人は利用できません。

 

bitwallet入金(現在利用できない)

bitwallet入金の詳細は以下の通り。

  • 基本通貨:JPY
  • 入金手数料:無料
  • 最低入金額:10,000円
  • 反映時間:即時

bitwalletはオンラインウォレットサービスの一種です。

出金手数料が824円と安いため、海外FXトレーダーの間で好まれています。

ただ最近はbitwalletが海外FXで使えなくなるケースも増えています。

実際XMでは利益出金できなくなり、AXIORYやGemForexではbitwallet自体が使えなくなっています。

マネーロンダリング対策のため、これからオンラインウォレットサービスは海外FX業者で使えなくなる可能性が高いです。

 

GemForexでは入金手数料が補填される

GemForexではGemForex側の入金手数料は原則無料です。

さらに金融機関やウォレットサービスなどの入金手数料も、GemForexが肩代わりしてくれます。

公式サイトから引用しておきましょう。

GEMFOREXでは、ご入金手数料は、弊社で負担させて頂いております。
(ご入金手数料とは、お振込手数料などお振り込みにかかる手数料の全てとなります。)
送金にてご負担頂いた手数料の金額がわかる画像等(カメラも可)を下記フォーマットにて、窓口までご送付くださいませ。

窓口
support@@@gforex.asia
件名
「送金手数料リクエスト」
本文
・お名前
・ご登録のメールアドレス
・手数料金額を反映する口座番号

引用:GEMFOREXの入金方法と種類について

例えば銀行口座からSticPayに10万円入金し、全額GemForexに入金したとしましょう。

SticPayの入金手数料が入金額の2%なので、2,000円かかりますが、申請すれば2,000円分をGemForexが肩代わりしてくれるわけです。

ただし入金手数料を補填してもらうには、証拠画像を添付することが求められます。手数料の画像は忘れずに保存しましょう。

 

まとめ:GemForexの入金方法は銀行入金がおすすめ

ここまでGemForexの入金方法を10種類以上紹介してきました。

個人的におすすめの入金方法は、銀行入金です。

手続きは面倒ですが、セキュリティは堅牢で、安全かつ確実に入金手続きを済ませられるからです。

クレジットカードの入金方法としてお手軽に見えますが、最近はマネーロンダリング対策が厳しく、海外FXで使えないカードも増えています。

オンラインウォレットサービスもお手軽そうですが、こちらもマネーロンダリング対策の一環で、締め付けが厳しくなっています。

いつどこでサービスが使えなくなるかわからないので、最初のうちは手を出さないのが無難です。

口座開設で1〜2万円ボーナスがもらえる
無料で今すぐ登録できます

 

お金を使わずにトレードしたいなら、GemForexがおすすめ

お金を使わずに海外FXに挑戦したいなら、GemForex(公式)がおすすめ。

GemForexは常にキャンペーンを実施しており、新規口座開設で1〜2万円のボーナスがもらえるからです。これは未入金ボーナスなので、入金の必要はありません。

海外FXの有名どころの中では、未入金ボーナス2万円はトップクラス。海外FX業者に入金するのが怖いという方にうってつけです。

またGemForexは日本人向けの海外FX業者なので、日本語のメールで質問をしても、分かりやすい日本語で返信してくれます。

欠点はスプレッドが広いこと、サイトが使いにくいことですが、少額トレードをする上で大きなデメリットにはならないはずです。

詳しくはGemForex公式サイトをご覧ください。

口座開設で1〜2万円ボーナスがもらえる
無料で今すぐ登録できます
おすすめ海外FXランキング
LAND-FX(初心者向け)

トレード資金が少ない人には、LAND-FXがおすすめ。
最大50万円の100%入金ボーナスがもらえます。
スプレッドも狭く(USD/JPY 0.8 pips)、デイトレードと好相性。

AXIORY(中級者向け)

少額でスキャルをするなら、AXIORYがおすすめ。
最低入金額が2万円と低く、レバレッジは400倍と高め。
スキャル向け取引ツール「cTrader」に対応。

Tradeview(上級者向け)

取引コストを極限まで抑えたいなら、Tradeviewがおすすめ。
ECN手数料が1ロット往復5ドルと、最安値クラス。
取引ツールはMT4/MT5/cTrader/CURRENEXの4種類。

この記事を書いた人
むれ

海外FXの情報を発信しているトレーダーです。
サイト運営やSEO、サイトデザインも大好きです。

むれをフォローする
GemForex
むれをフォローする
海外FX大全
タイトルとURLをコピーしました