海外FXブローカーのおすすめはこちら ▷
海外FXの稼ぎ方

海外FXで効率よく稼ぐなら、少額ピラミッディングトレードがおすすめ。
利益率が非常に高く、トレンド次第で月利200%〜1000%を狙えます。
まずはXMの5万円ボーナスで試してみましょう。

少額ピラミッディングのやり方を見る ▷

HotForex(ホットフォレックス)の資金移動方法・手順まとめ

HotForexの資金移動は、HotForex会員ページにて以下のタイミングで利用します。

  • 口座入金した後(myHF口座→取引口座)
  • 口座出金する前(取引口座→myHF口座)
  • 取引口座間で資金のやりとり(myHF口座を経由)

myHF口座ではFXトレードができず、取引口座では直接入金・出金ができません。

HotForexでFXトレードをするには、会員ページにログインしてから、myHF口座に入金し、その資金を取引口座に移動させる必要があるわけです。

HotForexでは2つの口座を使いこなす必要がありますし、その上で資金移動は避けては通れません。

この記事ではHotForexの資金移動についてわかりやすく解説していきます。

HotForexの資金移動は、HotForexの「会員ページ」から行えます。

 

HotForexの資金移動を使うタイミング

ここからはHotForexの資金移動を使うタイミングを紹介します。

 

口座入金した後は、myWallet口座から取引口座へ

HotForexでFXトレードをするには、まず会員ページから口座入金をする必要があります。

ただ入金したお金は、まずHotForexのmyHF口座に入金されます。取引口座には直接入金できません。

そしてmyHF口座の中にある資金を、取引口座に移動させるときに、資金移動を使うわけです。

口座入金は、HotForexの「会員ページ」で行えます。

入金方法は、HotForexの「入金方法」で確認できます。

 

口座出金する前は、取引口座からmyWallet口座へ

口座出金をする時も、資金移動を使うことになります。

まずは取引口座にある資金を、myHF口座に移動させます。そしてmyHF口座口座からbitwalletなどのアカウントに出金できるようになります。

取引口座から直接出金はできないことを覚えておいてください。

口座出金は、HotForexの「会員ページ」で行えます。

出金方法は、HotForexの「出金方法」で確認できます。

 

別の取引口座に振り替えるときは、取引口座→myWallet口座→取引口座

HotForexでは会員ページで最大5つの口座が作れます。

ただ取引口座から取引口座に資金移動させるときは、myHF口座を経由させる必要があります。

そのため他の海外FX業者と比べると資金移動の手間が少しかかります。

HotForexの追加口座開設・資金移動は、HotForexの「会員ページ」から行えます。

 

HotForexの資金移動方法・手順

ここからはHotForexで資金移動する方法をまとめておきます。

 

手順1、HotForex会員ページ(myHF)にログインする

まずはHotForex公式サイトから会員ページにアクセスしましょう。

会員ページのログイン画面が表示されるので、2つの情報入力します。

  • myHF口座ID
  • ログインパスワード

これらの情報は、HotForexで口座開設した後のメールに記載されているはずです。

ログインパスワードを忘れてしまった場合は、会員ページのログイン画面からリセットできます。

アカウントIDも忘れてしまった場合は、HotForexのサポートデスクに問い合わせましょう。

 

手順2、会員メニューの「入金」から「資金移動」をクリックする

会員ページへのログインに成功したら、会員メニューの「入金」タブから資金移動をクリックします。

すると資金移動のページに移動します。

 

手順3、資金移動元・移動先の口座を選択し、送金手続きをする

資金移動のページでは、資金移動元の口座と資金移動先の口座を2つ設定します。

FXトレードを始めるなら、myHF口座から取引口座に資金移動させましょう。逆に口座出金をするなら、取引口座からmyHF口座に資金移動させます。

資金移動させる口座を2つ選択したら、「送金を始める」ボタンをクリックします。

これでHotForexの送金手続きは完了です。

一連の資金移動手続きは、HotForexの「会員ページ」から行えます。

 

注意:資金移動すると、ボーナスは消滅する

HotForexでは口座間のボーナス移動はできません。

仮に口座にボーナスが付与されていた場合、資金移動するとボーナスは消滅してしまいます。

ボーナスの仕様は、HotForexの「ボーナス提供」で確認できます。

 

まとめ:資金移動でリスクヘッジしよう

ここまでHotForexの資金移動についてわかりやすく解説してきました。

HotForexの資金移動は、会員ページにて以下のタイミングで利用します。

  • 口座入金した後(myHF口座→取引口座)
  • 口座出金する前(取引口座→myHF口座)
  • 取引口座間で資金のやりとり(myHF口座を経由)

口座入金した後は、myHF口座から取引口座に資金移動させます。

逆に口座出金する前は、取引口座からmyHF口座に資金移動させて、そこからbitwalletなどに出金します。

そして取引口座間で資金を移動する場合は、myHF口座を経由して資金移動させます。

複数の口座に資金をプールさせておくことで、1つの口座で資金がゼロになっても、被害を最小限にできます。

FXトレードで収益を出して、ある程度口座の残高が増えたら、資金移動させてリスクヘッジしましょう。

HotForexの資金移動は、HotForexの「会員ページ」から行えます。

 

海外FXの稼ぎ方

海外FXのおすすめな稼ぎ方はこちら。

  1. XMの3種ボーナスを獲得する
  2. ボーナスで少額ピラミッディングトレードの練習をする
  3. 裁量トレードに慣れたらKIWAMI口座に乗り換える
  4. (Appleユーザーなら)AXIORYのcTraderに乗り換える

まずはXMの3種ボーナスを獲得し、裁量トレードの練習をしましょう。特に13,000円未入金ボーナス5万円100%入金ボーナスはコストパフォーマンスに優れています。

採用するトレード手法は少額ピラミッディングトレードがおすすめ。海外FXの高レバレッジを活用しつつ、トレンドに乗っかって運用ロットを増やしていくため、少ない入金額でも大きな利益を狙えます。

ただ運用ロットが大きすぎるとボーナス悪用の冤罪をかけられやすくなります。資金10万円あたり1ポジション0.5ロット以下で運用しましょう。

ボーナス口座で裁量トレードに慣れてきたら、XMのKIWAMI口座に切り替えましょう。KIWAMI口座はスプレッドが狭く、スワップフリーなので、スイングトレードの収益性が向上します。

裁量トレードをもっと効率化させたいなら、高性能FXプラットフォーム「cTrader」もおすすめ。リミット注文・ストップ注文をドラッグ操作で簡単に設置できるようになり、毎日のトレードが快適になります。

お使いのデバイスがMacbook・iPhone・iPadでもWebブラウザ版・アプリ版のcTraderなら利用できます。AppleユーザーはぜひcTraderを使いましょう。

この記事を書いた人
むれ

海外FXの情報を備忘録としてまとめています。
運用は自己責任でお願いします。

むれをフォローする
HotForex
むれをフォローする
海外FX大全
タイトルとURLをコピーしました