おすすめの海外FX業者はこちら!
海外FXでなかなか勝てない人へ

海外FXでのトレード勝率を上げたいなら、こちらの記事をどうぞ。
海外FXの基本戦術をまとめています。

おすすめトレード手法を見る ▷

iFOREX(アイフォレックス)のエリート口座まとめ。新しくできたスプレッドの狭い口座タイプ

iFOREXについて調べていると、「エリート口座」という言葉をよく目にします。

実際iFOREX公式サイトでも、スプレッド一覧の真下にこのような記述がありますね。

スプレッドはエリート口座のものです。
エリート口座への申し込み方法は、お問い合わせください。

iFOREXのエリート口座は、2019年に新しく開設された口座タイプで、スプレッドが狭いのが特徴です。

新規で口座開設した人は、自動的にエリート口座になりますので、エリート口座への切り替え手続きは必要ありません。

この記事ではiFOREXのエリート口座についてわかりやすく解説していきます。

 

iFOREXエリート口座は、スプレッドが狭くなった口座のこと

iFOREXのエリート口座は、既存口座よりもスプレッドがさらに狭くなった口座タイプのこと。2018年にスプレッドが狭くなり、2019年にエリート口座として新設されました。

以前は1.8 pipsだったアメリカドル円のスプレッドが、半分の0.9 pipsになり、iFOREXトレーダーたちに歓喜をもたらしました。

なお現在はアメリカドル円のスプレッドは0.7 pipsになっており、他のSTP口座と比べても最安値クラスとなっています。

もしアメリカドル円でデイトレードをするなら、iFOREXは有力候補の1つと言えます。

なおiFOREXの他のスプレッドは、iFOREXの「取引条件」で確認できます。

 

新規口座開設する人は、自動的にエリート口座となる

これからiFOREXで新規口座開設する人は、自動的にエリート口座になります。

エリート口座の申請手続きは必要ありません。

なおiFOREXの新規口座開設は、iFOREXの「口座開設ページ」から行えます。

 

既存の口座を使っていた人は、iFOREXサポートデスクに申請しよう

逆に以前からスプレッドの広い既存口座を使っていた場合、エリート口座への切り替えが必要となります。

既存口座からエリート口座への切り替えの手続きは、iFOREXのサポートデスクからおこないます。

iFOREXサポートデスクの連絡先は以下の通り。

メールリンクをクリックすることで、自動でメール送信画面に移動できます。

それ以外の連絡先については、iFOREXの「お問い合わせ」を確認してください。

 

iFOREXの既存口座とエリート口座の違いは、スプレッドのみ

iFOREXの既存口座とエリート口座の違いは、スプレッドのみ。レバレッジやボーナスなどの違いはありません。

参考のために、2つの口座タイプのスプレッドを比較してみましょう。

スプレッド既存口座エリート口座
USDJPY1.8 pips0.7 pips
EURUSD1.8 pips1.1 pips
EURJPY1.8 pips1.2 pips
GBPUSD3.0 pips0.7 pips

特にアメリカドル円のスプレッドが0.7 pipsで、半分以下になっていることがわかります。

このスプレッドはLAND-FXの0.8 pipsよりもさらに狭く、iFOREXがデイトレードと相性が良いことを物語っています。

既存口座からエリート口座に切り替えても、ボーナスやプロモーションは変わりません。

スプレッド狭ければ狭いほど、トレードで利益を出しやすくなるので、既存口座を使っている方は、すぐにでもエリート口座に切り替えましょう。

エリート口座の切り替えは、iFOREXの「お問い合わせ」から行います。

 

エリート口座のスプレッドを他の海外FX業者と比較

iFOREXのエリート口座は、他と比べてどれぐらいスプレッドが狭いのでしょうか?

参考までにエリート口座のスプレッドを他と比較してみました。

まずは以下の表をご覧ください。

通貨ペアiFOREXエリート口座XMスタンダード口座
USDJPY0.7 pips1.6 pips1.2 pips
EURUSD1.1 pips1.7 pips1.2 pips
EURJPY1.2 pips2.5 pips1.4 pips
GBPUSD0.7 pips2.1 pips2.1 pips

XMやGemForexと比較しても、iFOREXエリート口座のスプレッドは狭いことがわかります。

XM・GemForexのボーナスを使い切った後は、乗り換え先としてiFOREXを検討するのも悪くないでしょう。iFOREXは取引ツールこそ使いにくいですが、スプレッドは優秀ですからね。

主要通貨スプレッドは、iFOREXの「トップページ」でも確認できます。

 

まとめ:iFOREXエリート口座は、STP口座の中ではスプレッドが狭い

ここまでiFOREXのエリート口座についてわかりやすく解説してきました。

iFOREXのエリート口座は、2019年に開設されたスプレッドが狭い口座タイプのことです。

これから新規口座を開設する人は自動的にエリート口座になるため、特別な手続きは必要ありません。

逆に既存口座を使っていた方は、エリート口座に切り替えるために、iFOREXのサポートデスクに申請する必要があります。

iFOREXエリート口座の優秀なスプレッドは、iFOREXの「トップページ」で確認できます。

タイトルとURLをコピーしました