おすすめの海外FX業者はこちら!
海外FXでなかなか勝てない人へ

海外FXでのトレード勝率を上げたいなら、こちらの記事をどうぞ。
海外FXの基本戦術をまとめています。

おすすめトレード手法をチェックする ▷

LAND-FX(ランドFX)での追加口座・複数口座の作り方・開設方法まとめ。

LAND-FXでも追加口座を作れます(保有口座数は最大5つ)。

追加口座を作ることで、他の口座タイプを試したり、異なるレバレッジでトレードをしたり、他のサイトからの口座開設特典(EA)を受け取ったりもできます。

ではLAND-FXで追加口座を作るにはどうすればよいのでしょうか? また追加口座を作る上で気をつけることはあるのでしょうか?

この記事ではLAND-FXの追加口座についてわかりやすく解説します。

追加口座は、LAND-FXの「マイページ」から開設できます。

 

前提:追加口座を作るには、LAND-FXアカウントが必要

LAND-FXで追加口座を作るには、すでにLAND-FXで新規口座開設を済ませている必要があります。

追加口座はLAND-FXの「マイページ」にログインしてから行うため、LAND-FXのアカウントがないと作れないのです。

まだ新規口座を開設していない人は、LAND-FX口座開設ページから済ませておきましょう。

 

追加口座の作り方

ここからはLAND-FXの追加口座の作り方を解説します。

LAND-FXですでに口座開設をしていれば、それほど難しくありません。

 

手順1、LAND-FXのマイページにログイン

まずはLAND-FX公式サイトの「マイページ」にログインします。

ログインに必要な情報は2つ。

  • MT4/MT5アカウント
  • パスワード

これらはLAND-FXで新規口座開設したときに、メールで送られてきたはずです。Gmailを使っているなら、検索窓に「LAND-FX」と入力するとスムーズに見つけられます。

パスワードを忘れた場合は、マイページから再発行できます。

 

手順2、マイページの追加口座ボタンをクリック

LAND-FXのマイページにログインすると、右側のサイドバーに「追加口座」と言う項目があります。

これをクリックすると、追加口座の開設画面に移行します。

 

手順3、必要事項を入力

追加口座の開設画面に移行すると、以下の情報を入力するよう求められます。

  • 口座タイプ(LPボーナス・Live・ECN口座)
  • プラットフォームタイプ(MT4・MT5)
  • 通貨の選択(JPY・USD)
  • レバレッジ(1倍〜500倍)
  • IB番号(任意入力。このサイトは「6654」)

それぞれの入力項目を解説しましょう。

口座タイプは以下の3種類。

口座タイプは、LAND-FXの「LIVE口座ECN口座」でも確認できます。

プラットフォームタイプは以下の2種類。

  • MT4:EA・インディケーターの種類が多い
  • MT5:アプリ・ソフトウェアの動作が速い

詳しくはLAND-FXの「MT4MT5」をご覧ください。

通貨の選択に関しては、日本円の感覚でFXトレードをしたいなら「JPY」を選びましょう。

出金時の為替手数料を節約したいなら、アメリカドルの「USD」を選ぶのもありです。

レバレッジは、最大レバレッジの500倍がおすすめ。

レバレッジが高ければ高いほど、必要証拠金が少なくなり、少ない資金でFXトレードができるからです。

最後のIB番号は、IBパートナー向けのものです。これを入力して口座開設してFXトレードをすることで、IBパートナーに収入が入ります。

口座開設をした人にはメリットがありませんが、特定のサイトで口座開設特典としてEAなどを受け取ることができます。

ちなみにこのサイトのIB番号は「6654」です。入力は任意ですが、IB登録をして支援をしてもらえると、記事作成の励みになります。

 

手順4、利用規約に同意する

必要事項の入力が終わったら、次は利用規約の同意にチェックを入れましょう。

チェックする欄は2つで、内容は英語で書かれていますが、大意は以下の通りです。

  • 利用規約に同意します
  • LAND-FXがハイリスクであることを理解します

内容を正確に把握しておきたい人は、Google翻訳などで翻訳しましょう。

ボックスにチェックを入れたら、最後に下の「口座開設ボタン」を押します。これで追加口座の開設は完了です。

 

手順5、口座開設完了のメールが届く

追加口座の開設が終わると、開設手続き完了の通知メールが届き、その後から口座開設完了のメールも届きます。

口座開設完了のメールには、口座アカウントやログインパスワードが記載されています。うっかり削除しないように保護しておきましょう。

Gmailはメールの保護機能がないため、メールアーカイブがおすすめ。メールをアーカイブしておけば、いざ必要なときに、メール検索から見つけられますからね。

以上がLAND-FXの追加口座の作り方です。

追加口座開設の手続きは、LAND-FXの「マイページ」から行えます。

 

追加口座を作るメリット

LAND-FXで追加口座を作ると、どんなメリットがあるのでしょうか?

ここからは追加口座を作るメリットを紹介します。

 

メリット1、複数の口座タイプを試せる

LAND-FXには3つの口座タイプがあり、追加口座を作れば、3つすべてを試せるようになります。

それぞれの口座タイプの特徴は以下の通り。

LPボーナス口座の最大の特徴は、最大50万円の100%入金ボーナス。これだけボーナスがたくさんあれば、FXの経験をたくさん積めますね。

ただしLPボーナス口座は1人1つしか作れないので、予備の口座としてLive口座を作るのもありでしょう。

3つ目のECN口座は、スプレッドが極端に狭い代わりに、ボーナスが利用できません。スキャルピングトレード向けの口座です。

口座タイプは、LAND-FXの「LIVE口座ECN口座」で確認できます。

 

メリット2、様々なレバレッジでFXトレードできる

またLAND-FXで複数口座を保有することで、様々なレバレッジを試せるようになります。

LAND-FXで選択できるレバレッジは9種類。

  • 1倍、10倍、25倍、50倍、100倍、200倍、300倍、400倍、500倍

500倍が高すぎると感じたら、もっと低いレバレッジに設定しましょう。

ただレバレッジを低くすると、必要証拠金が高くなり、FXトレードに必要な資金が多くなります。10万円くらいでFXトレードするなら、レバレッジは500倍が好ましいです。

レバレッジの変更は、LAND-FXの「マイページ」から行えます。

 

メリット3、複数口座に資金を分散することで、ゼロカットをフル活用できる

追加口座を作成し、複数の口座に資金を分散させることで、損失が大きくなった時のリスクヘッジになります。

LAND-FXにはゼロカットが備わっているため、口座残高がマイナスになっても、ゼロにリセットされます。トレーダーが莫大な損失を抱えるリスクを避けるためですね。

複数の口座に資金を分散させておくことで、ゼロカットのダメージを最小限にでき、FXトレードを続けやすくなります。

ただしLAND-FXのゼロカットは自動ではなく審査制です。

無茶なトレードをするとゼロカットが認められず、マイナスの補填に他の口座の資金が使われることもあるので注意しましょう。

念のため公式サイトからも引用しておきます。

基本的にはマイナス残高はお客様が負担するものとし、サービスの一環で審査の上、Land-FXで負担させて頂きます。ゼロカット申請は入金前にMT4アカウント番号、マイナス金額を記入し、一般サポート(日本サポート)に申請してください。※リスク管理がされていないと判断する場合、追証させて頂くこともございます。また複数口座をご利用の場合には別口座の残高から相殺させて頂くことがございます。リスク管理を十分に行って頂ますようよろしくお願いいたします。

引用:LAND-FX公式「お客様サポート

LAND-FXはボーナスゼロカットを悪用した取引に目を光らせています。複数口座を悪用した取引は控えましょう。

 

メリット4、口座開設特典をたくさん受け取れる(EAなど)

海外FXにはIBパートナーというアフィリエイトプログラムがあります。

アフィリエイトリンクを踏んで口座開設をさせ、トレードを続けてもらうことで、IBパートナーは報酬を獲得できるのです。

そしてIBパートナーの中には、リンクを踏んで口座開設をすることを条件に、EAを無料で提供しているところもあります。

質の高いEAを無料で手に入れる手段として、この方法は堅実な方です。ただし入手したEAは、基本的に登録したIB口座でしか利用できません。

LAND-FXでは、追加口座を含めて最大5つの口座が作れます。IBパートナーを利用すれば、最大5つのEAを無料で入手できるわけです。

収益性の高いEAはどれも数万円はかかります。ノーリスクでEAを入手したいなら、こうした方法があることも覚えておきましょう。

追加口座の開設は、LAND-FXの「マイページ」からどうぞ。

 

追加口座を作るデメリット

LAND-FXで追加口座を作るデメリットは、少ないですが存在します。

ここからは追加口座のデメリットを解説します。

 

デメリット1、うっかり両建て取引をすると、ペナルティのリスクも

LAND-FXは複数口座による両建て取引を禁止しています。もしうっかり両建て取引をしてしまうと、利益没収・アカウント削除のペナルティを受けるリスクがあります。

複数口座を同時に運用していたり、EAでトレードを放置している場合は、同じタイミングで両建ての取引がないように気をつけましょう。

まあ意図的に悪質なトレードをしない限り、ペナルティを受けることはありませんが。

 

デメリット2、別口座にログインするのは、手間がかかる

MT4でログインできる口座は、基本的に1つだけ。

複数の口座を利用する場合は、ログインし直すことになるため、パスワードやアカウントの入力が面倒です。

複数の口座を切り替えて運用するなら、MT4MT5アプリがおすすめ。パスワードの入力を求められるのは初回だけで、2回目以降は口座をタップするだけで簡単に切り替えられます。

取引ツールの詳細は、LAND-FXの「プラットフォーム」で確認できます。

EA自動売買などで、パソコンで複数口座を同時に利用したいなら、MT4を複数インストールしましょう。

インストール方法は、こちらの記事で詳しく書かれています。

 

追加口座を作る上での注意点

追加口座を作ることで、トレードの戦術が広がると言うメリットがありますが、管理が煩雑になるデメリットもあります。

ここからは追加口座の注意点を述べていきます。

 

LAND-FXで作れる口座は最大5つ

LAND-FXでは追加口座を含め最大5口座作れます。これだけ口座があれば、様々な口座タイプ・レバレッジ・EAを試せますね。

ただ作った口座が不要になった場合、LAND-FXには口座を解約するフォームがありません。口座を解約するには、お客様サポートに連絡する必要があるのです。

口座解約の詳しい手順は、こちらの記事をご覧ください。

 

LAND-FXでは口座維持手数料は発生しない

LAND-FXでは口座維持手数料が発生しません。

複数の口座を開設して、口座にお金を入れっぱなしでも、余計な出費は発生しないわけですね。

口座維持手数料を節約したいなら、LAND-FXで複数口座を作るのもありでしょう。

 

複数口座でゼロカットを悪用しないこと

FXトレーダーの中には、海外FX業者のシステムを悪用する人がいます。複数口座で両建てして、ゼロカットで損失を踏み倒すのもその一つでしょう。

LAND-FXボーナスゼロカットを悪用した取引を厳格に監視しています。

バレてしまうと利益没収や口座凍結などのペナルティもありえるので、仕組みを悪用した取引は控えましょう。

 

まとめ:追加口座を作って、様々なトレード手法を試そう

ここまでLAND-FXの追加口座の作り方、メリット、デメリットを解説しました。

LAND-FXの追加口座は、口座開設後のマイページにログインすれば簡単に作れます。

複数口座を運用することで、3つの口座タイプや、異なるレバレッジなどを試すこともできます。

また追加口座を含めて最大5つまで口座を作れるため、口座開設特典のEAをもらう手段として活用するのもいいでしょう。

追加口座は、LAND-FXの「マイページ」から開設できます。

タイトルとURLをコピーしました