LAND-FXの50万円ボーナスをチェック!
海外FXのおすすめは?

海外FXが初めての方は、こちらの記事を読みましょう↓

海外FX業者のおすすめはこちら!

LAND-FXの最大レバレッジは500倍。レバレッジ制限の条件は?

LAND-FX

LAND-FXは最大レバレッジ500倍でFXトレードができます。500倍は海外FXの中でもまあまあ高い方で、少ない資金でも大きな利益を狙いやすいです。

とはいえレバレッジが常に500倍になるわけではなく、条件によってはそれ以下のレバレッジになることもあります。

では具体的にどのような条件だとレバレッジが制限されるのでしょうか?

この記事ではLAND-FXのレバレッジルールをわかりやすく解説します。

今すぐ知りたい人は、LAND-FX公式「証拠金&レバレッジ」をチェックしましょう。

最大50万円の入金ボーナス

 

レバレッジの確認方法

LAND-FXのレバレッジは、公式サイトの「マイページ」からログインして確認します。

マイページ下部にはMT4・MT5アカウントが表示されており、その中から現在のレバレッジを確認できます。

レバレッジは初期状態で500倍。500倍が高すぎると感じたら、それ以下のレバレッジにも変更できます。

 

レバレッジの変更方法

マイページ内の「レバレッジの変更」に移動すれば、レバレッジの変更も可能。

LAND-FXのLPボーナス口座・Live口座なら、9種類のレバレッジを選べます(ECN口座は200倍まで)。

  • 1倍、10倍、25倍、50倍、100倍、200倍、300倍、400倍、500倍

変更したいレバレッジをチェックを入れ、「次へ」のボタンを押すことで、LAND-FXにレバレッジ変更の申請ができます。申請が受理されれば、変更手続きは完了。

ただしレバレッジを引き上げる時は、LAND-FXのサポートデスクに連絡する必要があります。

サポートの連絡先は、LAND-FX公式「お客様サポート」に記載されています。

 

LAND-FXレバレッジの基礎知識

ここからはLAND-FXのレバレッジについて基本的なことを説明します。

 

LPボーナス口座・Live口座はレバレッジ500倍

LAND-FXの口座タイプは、LPボーナス口座、Live口座、ECN口座の3種類。

その中のLPボーナス口座とLive口座は、最大レバレッジが500倍。STP口座の平均よりはちょっと高めです。

レバレッジが高ければ高いほど、必要証拠金が少なくなり、口座の資金が少なくても大きな利益が得られるようになります。

海外FXの醍醐味は日本より高いレバレッジにありますので、利益率を重視するなら、レバレッジは高いものを選んだ方がいいです。

レバレッジ500倍が高すぎて怖いという方は、低レバレッジから挑戦しましょう。レバレッジの変更は、LAND-FXの「マイページ」から行います。

LPボーナス口座・Live口座の詳細は、LAND-FX公式「LIVE口座」で確認できます。

 

ECN口座はレバレッジ200倍

LAND-FXのECN口座は、最大レバレッジ200倍。詳細は公式サイトの「ECN口座」で確認できます。

ECN口座のレバレッジは、STP口座より低いことが多いですが、それでもレバレッジ200倍は低い方です。

他のECN口座と比較すると、XM Zero口座は500倍、AXIORYのナノスプレッド口座は400倍、TradeviewのECN口座は200倍です。

レバレッジの高いECN口座を使うなら、AXIORYがおすすめ。レバレッジは400倍と高く、取引手数料は1ロット6ドルと安く、cTraderにも対応しているからです。

特にスキャルピングトレードをするなら、約定スピードの速いcTraderは必須。

詳しくはAXIORY公式サイトをご覧ください。

 

口座残高が500万円を越えると、レバレッジが200倍に制限

LAND-FXでは口座残高が500万円を超えると、レバレッジが500倍から200倍に制限されます。

制限内容は以下の通り。

口座残高レバレッジ
500〜49,999ドル(500万円以下)500倍
50,000〜99,999ドル(500万円以上)200倍
100,000ドル以上(1,000万円以上)100倍

詳細は公式サイトの「証拠金&レバレッジ」でも確認できます。

LAND-FXに多額の資金を入れるときは、500万円以内が好ましいです。

とはいえ資金が500万円もあるなら、LAND-FXを使う必要もありません。

取引手数料の安いTradeviewのECN口座やTraders Trust(TTCM)のVIP口座を使った方が、収益率は高くなるでしょう。

詳しくはTradeview公式サイトTTCM公式サイトをご覧ください。

 

保有ロット数が50ロットを越えると、レバレッジ200倍に制限

LAND-FXでは保有ロット数が50ロットを超えると、レバレッジが500倍から200倍に制限されます。

制限内容は以下の通り。

口座残高保有ロット数
500〜49,999ドル50ロット以上で200倍に
50,000〜99,999ドル
100ロット以上で100倍に
100,000ドル以上100ロット以上で50倍に

詳細は公式サイトの「証拠金&レバレッジ」でも確認できます。

ロット数でレバレッジ制限を受けるのはSTP口座のみ。ECN口座だと制限はありません。

海外FXの50ロットは、500万通貨に相当します。これは実に莫大な通貨量で、20 pips損するだけでも損失は100万円に及びます。

海外FX業者がこうした大規模取引に制限をかけるのはよくあることです。大きなロット数で自由に取引したいなら、最大ロット数の制限がないTradeviewを使いましょう。

詳しくはTradeview公式サイトをご覧ください。

 

CFD銘柄のレバレッジは100〜200倍

LAND-FXのCFD銘柄では、最大レバレッジは100〜200倍。レバレッジ500倍が使えるのは、FX銘柄だけです。

ここからはLAND-FXのCFD銘柄、レアメタル、株価指数、コモデティのレバレッジをそれぞれ見ていきます。

今すぐ知りたい人は、公式サイトの「CFDs」をチェックしましょう。

 

貴金属銘柄のレバレッジは、どれも200倍です。

シンボルレバレッジ
XAGUSD200倍
XAUUSD200倍
XAUUSD_m200倍
XPDUSD200倍
XPTUSD200倍

貴金属銘柄の詳細は、公式サイトの「CFDs」でも確認できます。

ちなみに「X」が頭文字のシンボルは、貴金属銘柄であるというルールがあります。

 

株価指数銘柄のレバレッジは、10倍から200倍。

シンボルレバレッジ
AU200i200倍
DE30_mi10倍
DE30i10倍
EU50i200倍
FR40i200倍
HK50i200倍
JP225i200倍
SP500_mi200倍
SP500i200倍
SPAIN35i200倍
UK100i200倍
US100_mi200倍
US100i200倍
US30_mi200倍
US30i200倍

株価指数銘柄の詳細は、公式サイトの「CFDs」でも確認できます。

 

コモディティ銘柄のレバレッジは、どれも100倍です。

シンボルレバレッジ
BRENTi100倍
CRUDEi100倍
NGASi100倍

コモディティ銘柄の詳細は、公式サイトの「CFDs」でも確認できます。

 

レバレッジ500倍以上なら、XM・GemForexがおすすめ

繰り返しになりますが、LAND-FXのレバレッジは500倍です。

これでも十分に高いですが、もっと高いレバレッジでトレードしたいなら、XMかGemForexで口座開設しましょう。

XMの最大レバレッジは888倍、GemForexの最大レバレッジは1000倍。レバレッジがこれだけ高ければ、10万円程度の資金でも大きな利益を狙えるでしょう。

XM・GemForexについて詳しく知りたいなら、XM公式サイトGemForex公式サイトをそれぞれご覧ください。

 

まとめ:LAND-FXのレバレッジは500倍と高め

ここまでLAND-FXのレバレッジルールを説明してきました。

LAND-FXのレバレッジは基本500倍ですが、マイページでレバレッジを下げられます。

またECN口座の最大レバレッジは200倍で、口座残高が多すぎたり、取引ロット数が多すぎたりしても、レバレッジが制限されます。

レバレッジは高ければ高いほど、必要証拠金は少なくなります。LAND-FXのレバレッジは500倍とそれなりに高いので、10万円くらいの資金であれば、問題なくトレードできるはずです。

レバレッジ制限の詳細は、LAND-FX公式「証拠金&レバレッジ」で確認しましょう。

 

ボーナスがたくさん欲しいなら、LAND-FXはおすすめ!

入金ボーナスがたくさん欲しいなら、LAND-FXがおすすめ。

100%入金ボーナスが最大50万円もらえるため、入金額が多ければ多いほど、ボーナスの金額が増えるからです。

さらにスプレッドもアメリカドル円で0.8 pipsと狭く、デイトレードとも好相性。

詳しくはLAND-FX公式サイトをご覧ください。

最大50万円の入金ボーナス
おすすめ海外FXランキング
LAND-FX:ボーナスが多く、トレードを続けやすい

トレード資金が少ない人には、LAND-FXがおすすめ。
最大50万円の100%入金ボーナスがもらえます。
スプレッドも狭く(USD/JPY 0.8 pips)、デイトレードと好相性。

AXIORY:スキャルピングトレードにおすすめ

少額でスキャルをするなら、AXIORYがおすすめ。
最低入金額が2万円と低く、レバレッジは400倍と高め。
ECN口座の取引手数料が1ロット往復6ドル。
取引ツール「cTrader」はスキャルピングトレードと好相性。

Tradeview:ベテラントレーダーに人気

取引コストを極限まで抑えたいなら、Tradeviewがおすすめ。
ECN手数料が1ロット往復5ドルと、最安値クラス。
取引ツールは「MT5・cTrader」も使えます。
海外FXベテラン勢からも大人気!

この記事を書いた人
むれ

海外FXの情報を発信しているトレーダーです。
サイト運営やSEO、サイトデザインも大好きです。

むれをフォローする
LAND-FX
むれをフォローする
海外FX大全
タイトルとURLをコピーしました