LAND-FXの50万円ボーナスをチェック!
海外FXのおすすめは?

海外FXが初めての方は、こちらの記事を読みましょう↓

海外FX業者のおすすめはこちら!

XMでbitwallet利益出金が不可に。代わりの出金方法は?

XM

2019年4月からXMでbitwallet利益出金ができなくなりました。

bitwalletは海外FXトレーダーの間で人気のオンラインウォレットサービスです。利益出金ができる上に、出金手数料が824円と安いのが大きな特徴。

しかし現在は利益出金ができないので、入金額以上のお金を出金するなら、銀行送金を使うことになります。(SticPayも利益出金できない)

XMは海外FXの中でも最大手なので、この事件はトレーダーの間でも激震が走りました。

ここからはbitwallet利益出金が停止した経緯や、トレーダーが取るべき対策などを述べていきます。

現在の出金方法を知りたいなら、口座開設後の「会員ページ」をチェックしましょう。

最大50万円の入金ボーナス

 

原因は不明。XM側での発表もなし

今回のbitwallet利益出金停止について、XM側は何も公式にアナウンスしていません。

原因はわからずじまいです。

利益出金が停止した背景には、マネーロンダリング防止などの不正対策があると考えられます。実際オンラインウォレットサービスは、犯罪に使われるリスクが高いのです。

それでもbitwalletの利益出金停止に関して何も言わないのは、不誠実です。

XMが海外FX業者最大手であるとは言え、全面的に信頼を寄せるのは危険です。入金・出金方法をこまめにチェックしておきましょう。

入金・出金方法の確認は、口座開設後の「会員ページ」から行えます。

SticPayはまだ利益出金が可能

同じオンラインウォレットサービスでも、SticPayはまだ利益出金が可能です。

ただSticPayは出金手数料が高く(800円+出金額の1.5%)、bitwalletの代わりに使うには少し心もとないです。

SticPayもbitwalletと同じようにで利益出金ができなくなるかもしれません。そう考えると、出金手段は国内銀行送金がいちばん安全です。

出金手数料が高いのが大きなデメリットですが、手数料の安い銀行を使えば大丈夫です。

SticPay出金の詳細は、口座開設後の「会員ページ」をご覧ください。

2019年7月あたりから、SticPayでも利益出金できなくなりました。

 

過去にはAXIORYでbitwalletが利用停止に

似たような出来事は過去にも起きています。

2019年2月、AXIORYはbitwalletサービスの提供を停止しました。

理由はAXIORYがメインバンク「Sparkasse」から銀行取引停止処分を受けたため。

AXIORYも利用者の多い海外FX業者なので、不便を強いられた日本人トレーダーも多いです。

こうした事件が2019年に2件立て続けに起きていることから、他の海外FX業者でもbitwalletが改悪される可能性が高いです。

bitwallet出金の詳細は、口座開設後の「会員ページ」をご覧ください。

 

オンラインウォレットサービスはサービス停止のリスクが高い

海外FXトレーダーがオンラインウォレットサービスを使うのは、入金・出金の手数料を安くするためです。

銀行送金すれば3,000円から5,000円の手数料が発生しますが、bitwalletなら出金手数料は824円で抑えられます。

ただこうしたオンラインウォレットサービスは、セキュリティーが銀行ほど盤石ではありません。マネーロンダリングなどに不正利用されるリスクが高いのです。

不正利用されたくないなら、なるべく銀行入金・銀行出金を使いましょう。

XMでの銀行入金・銀行出金は、口座開設後の「会員ページ」から行えます。

 

代わりの入金・出金方法は国内銀行送金がおすすめ

XMではbitwalletで利益出金ができなくなったため、bitwalletの使い勝手は悪くなりました。

このまま海外FXトレードを続けるなら、別の出金手段を使うべきです。せっかくFXで稼いでも、入金額までしか出金できないのは不便ですからね。

XMの出金方法の中でおすすめなのは、銀行出金です。

銀行ならセキュリティ対策も万全で、海外FX側でサービスがいきなり停止することはありません。アカウント乗っ取られて、お金を奪われるリスクも低いでしょう。

デメリットは手数料が高いことですが、それは手数料の安い銀行を使えば解決します。

安全に海外FXを楽しみたいなら、入金・出金は国内銀行送金を選びましょう。

XMの入出金は、口座開設後の「会員ページ」から行えます。

 

どうしてもbitwalletで利益出金したいなら、他の業者を使おう!

それでもbitwalletの利益出金にこだわるなら、他の海外FX業者を使うのもアリです。

TitanFXやTradeviewでは、まだbitwalletが改悪されるという話は出ていません。ただ他の海外FX業者も、今後bitwalletの利用を制限する可能性はあります。

不正利用に巻き込まれるリスクを抑えるためにも、入金・出金の手段は銀行を使うことをおすすめします。

XMの入金・出金方法は、口座開設後の「会員ページ」でチェックできます。

 

まとめ:海外FXトレーダーなら情報のアップデートは怠るな!

XMでbitwallet利益出金ができなくなったのは悲しいことです。これがきっかけでXMを使わなくなる人も出るかもしれません。

ただ海外FXやオンラインウォレットサービスは不正利用されやすく、規制をするのも仕方のないことです。

海外FXトレーダーとして活動を続けるなら、情報のアップデートは怠らないようにしましょう。

XMの入金・出金方法は、口座開設後の「会員ページ」から確認できます。

XMのここがスゴイ!

資金10万円くらいで海外FXを始めるなら、XMがおすすめ。

口座開設して入金するだけで、3種類のボーナスがもらえます。

  • 口座開設ボーナス3,000円
  • 100%入金ボーナス(最大5万円)
  • 20%入金ボーナス(最大45万円)

10万円入金すれば、63,000円分のボーナスがもらえます。入金額の1.5倍以上のボーナスがもらえるのは、資金の少ないトレーダーにとってありがたいはずです。

さらにXMは取引ツール「MT5」にも対応。MT5はiOS版だとワンタップ注文が可能で、しかもスマホアプリでも1画面で2つのチャートを同時に表示できます。

公式サイトや会員ページも日本人向けに丁寧に作られており、直感的な操作で手続きを進められます。

スプレッドが若干広いのが欠点ですが、それでも海外FX初心者の入門にはちょうどいいはずです。

XMでのFXトレードは、こちらの口座開設ページから始められます。

初心者におすすめの海外FX業者ランキング
GemForex

海外FXが全くの初めてなら、とりあえずGemForexがおすすめ。
メールアドレスと名前だけで、簡単に口座開設ができます。
さらに新規口座開設し、本人確認するだけで、最大2万円のボーナスがもらえます。
お金を使わずにリアルトレードをしたいなら、まずはGemForexを試しましょう。

XM

GemForexのボーナスを使い切ったら、次はXMがおすすめ。
口座開設で3,000円、そして最大5万円の100%入金ボーナスがもらえます。
またXMは日本人利用者が多いので、わからないことがあっても、検索・SNSで問題を解決しやすいです。

取引コストの低い海外FX業者ランキング
Tradeview:取引コストが最安値クラス

トレードのコストを最小限に抑えたいなら、Tradeviewがおすすめ。
ECN口座の取引手数料は、1ロット往復5ドル。
取引ツールは「MT5・cTrader」で、快適なFXトレードを実現できます。

AXIORY:cTraderでのトレードは非常に快適

10〜50万円で裁量トレードをするなら、AXIORYがおすすめ。
ECN口座の取引手数料は、1ロット往復6ドル。
取引ツールの「cTrader」は、ワンタップ注文や自動損切りなどができ、非常に便利。

LAND-FX:最大50万円のボーナスがもらえる

ボーナスがたくさん欲しいなら、LAND-FXがおすすめ。
最大50万円の100%入金ボーナスがもらえます。
スプレッドも狭く(USD/JPY 0.8 pips)、デイトレードと好相性。
取引ツールは「MT5」は、スマホで2チャート表示ができるのが便利。

この記事を書いた人
むれ

海外FXの情報を発信しているトレーダーです。
サイト運営やSEO、サイトデザインも大好きです。

むれをフォローする
XM
むれをフォローする
海外FX大全
タイトルとURLをコピーしました