おすすめの海外FX業者はこちら!
海外FXでなかなか勝てない人へ

海外FXでのトレード勝率を上げたいなら、こちらの記事をどうぞ。
海外FXの基本戦術をまとめています。

おすすめトレード手法を見る ▷

XM(エックスエム)のE-Wallet(Eウォレット)の使い方まとめ。アフィリエイト報酬専用の口座

XMについて調べていると、ときどき「E-Wallet」という言葉を見かけます。

ただ普通にXMを使っているだけでは、「E-Wallet」を使うことがないでしょう。これはXMアフィリエイト専用の口座だからです。

この記事ではXMアフィリエイト専用口座「E-Wallet」について詳しくお話しします。

E-Walletは、XMの「アフィリエイトプログラム」でログイン後に確認できます。

 

E-Walletは、XMアフィリエイト報酬専用の口座

E-Walletは、XMアフィリエイトの報酬が振り込まれる専用口座です。

XMのアフィリエイトプログラムに参加し、アフィリエイト報酬をあげることで、報酬が専用口座の「E-Wallet」に振り込まれます。

アフィリエイト報酬の発生条件は、XMで口座開設し、FXトレードをおこなうこと。報酬は、取引1ロットにつき3ドル〜10ドル。

XMのアフィリエイト報酬は他の海外FX業者よりも高いです。海外FXのブログを運営している人の多くは、XMのアフィリエイトリンクを貼っています。

あなたがXMを使っていて、海外FXのブログを立ち上げる予定なら、XMアフィリエイトに参加しましょう。優秀な収益源となるはずです。

E-Walletは、XMの「パートナー会員ページ」で確認できます。

 

「口座残高」は1週間分のアフィリエイト報酬。1週間後にE-Walletに移動

XMアフィリエイトの報酬はまず「口座残高」に貯まり、1週間経過すると、口座残高からE-Walletに移動します。

報酬はE-Walletに移動して、初めて出金できるようになります。

アフィリエイト報酬の出金方法は大きく分けて2つ。

  1. MT4/MT5口座に資金移動してトレードの証拠金する
  2. 銀行・ウォレットサービスに出金する

FXトレードに自信があるなら、FX口座に出金しましょう。20%のボーナスがもらえて、銀行出金よりもお得です。

FXトレードに自信がないなら、銀行出金かbitwalletに出金しましょう。

出金方法は、XMの「パートナー会員ページ」でログイン後に確認できます。

ログイン前に確認したいなら、こちらの記事をご覧ください。

 

FX口座出金すると20%ボーナス(最大2万ドル)

E-WalletにあるXMアフィリエイト報酬をFX口座に出金すると、20%のボーナスが付与されます(最大2万ドル)。

FXトレードに自信のある方なら、20%ボーナスを活用してさらに資金を増やせます。

XMのアフィリエイト画面に移動すると、画面上部にこんな表記が出てきます。

  • BAL:$100/CR:$20

BAL(Balance)は「アフィリエイト報酬の残高」を意味し、100ドルのアフィリエイト報酬がE-Walletに入っていることになります。

CR(Credit)は、「20%のクレジットボーナス」を意味し、MT4/MT5口座に出金すると20ドルのボーナスがもらえるということです。

FXトレードの腕に自信があるなら、20%ボーナスを活用してみましょう。

ボーナスの詳細は、XMの「プロモーション」で確認できます。

 

E-Walletの出金方法

XMアフィリエイト報酬の出金方法は3種類。

  • MT4/MT5口座に出金
  • 電信送金(銀行出金のこと)
  • bitwallet

それぞれの出金方法を解説します。

SkrillとNetellerは日本で利用できません。

 

MT4/MT5口座に出金する(20%ボーナス付与、最大2万ドル)

XMアフィリエイト報酬をFX口座に移す方法は簡単です。

大まかな手順は以下の通り。

  1. XMアフィリエイトプログラム」にアクセス、ログインする
  2. 画面上部のメニューから「出金」タブの「出金申請」を選ぶ
  3. 出金方法→「E-Walletから取引口座に資金を移動する」を選ぶ
  4. 出金先のMT4 IDを選ぶ
  5. 振替金額を入力する

XMはアフィリエイト管理画面も使いやすく、直感的に操作ができると思います。

海外FXアフィリエイトが初めてなら、最初はXMを選ぶのが無難です。

 

電信送金(銀行出金のこと。ボーナスは消滅する)

XMアフィリエイト報酬を銀行出金する手順は以下の通り。少しめんどくさいです。

  1. 「出金」タブの「出金申請」から出金方法へ
  2. 「その他出金オプション」タブを選ぶ
  3. 4つの出金方法から選ぶ(Skrill・Netellerは利用不可)
  4. 電信送金情報・受け取り銀行・振込額を入力する(ローマ字で)

一番ネックなのは情報入力。自分の名前と住所、出金先銀行の住所などをローマ字で入力するからです。

日本語の住所を英語に変換するなら、「JuDress」というサービスを使うと便利です。

一度入力を済ませれば、入力した情報はクッキーに保存されます。2回目からの出金は楽です。

出金手続きを安全に済ませたいなら、銀行出金が一番おすすめ。

アフィリエイト報酬の銀行出金は、XMの「パートナー会員ページ」で行えます。

 

注意点1、一部の銀行では出金できない

以下の銀行はXMアフィリエイト報酬の出金先に選べません。

  • ゆうちょ銀行
  • じぶん銀行
  • みずほ銀行(インターネット支店のみ)
  • ジャパンネット銀行
  • 新生銀行

銀行側が海外送金の受け取りに対応していないからです。

出金先の銀行は、手数料の安い住信SBIネット銀行楽天銀行がおすすめ。

 

注意点2、リフティングチャージ・着金手数料は発生する

XMアフィリエイト報酬の出金は海外送金扱いです。

銀行出金すると、受け取り銀行側でリフティングチャージや着金手数料が発生します。手数料が3,000円〜5,000円と高額なのが大きなデメリット。

受け取り先の銀行は、手数料の安い銀行を選びましょう。住信SBIネット銀行楽天銀行などは、手数料が安くおすすめです。

 

bitwallet:手数料が安く、おすすめ!

XMアフィリエイト報酬はbitwalletでも出金できます。

出金方法は銀行のときよりも簡単で、bitwallet名義のEメールを入力し、振込金額を入力するだけです。

bitwalletは海外FXトレーダーの間で有名なオンラインウォレットサービス。銀行なら3,000円以上かかる出金手数料を、824円にまで安くできます。

ただ最近XMではbitwalletで利益出金できなくなりました。

アフィリエイト報酬を出金するだけならbitwallet出金でいいですが、FXトレードで増やした資金を出金するなら銀行出金のほうがいいです。

bitwallet出金は、XMの「パートナー会員ページ」で行えます。

 

XMとブログ運営をしているなら、XMアフィリエイトに挑戦しよう!

E-WalletはXMアフィリエイト専用の口座です。

出金方法は3つ。用途ごとのおすすめは以下の通り。

  1. FXトレードをよくする→MT4/MT5口座
  2. FXトレードをたまにする→利益出金できる銀行出金
  3. XMでFXトレードしない→手数料の安いbitwallet

XMでトレードをしているなら、ブログを書いてみましょう。トレードの備忘録にもなりますし、思わぬトレーダーとの出会いがあるかもしれません。

さらにXMのアフィリエイトリンクを貼っておけば、収益源を増やすことができ、FXトレードのメンタルも安定するはずです。

FX収入だけだと不安な方は、ぜひXMアフィリエイトに挑戦しましょう。

XMアフィリエイトの登録は、XMの「パートナー口座開設ページ」から行えます。

タイトルとURLをコピーしました