Tradeview資金移動のやり方・手順・両替手数料

この記事ではTradeviewでの資金移動のやり方を解説していきます。

Tradeviewの資金移動は、Tradeview「資金移動申請フォーム」で確認できます。

目次

Tradeview口座間資金移動のルール

まずはTradeviewの口座間資金移動の基本ルールから見ていきます。

ポジション保有中は資金移動できない(2024年2月から?)

Tradeviewでは取引口座の1つでもポジションを保有していると、その間は資金移動ができなくなります。資金移動だけでなく口座出金もできません。(情報ソース

海外FXでは高いレバレッジを生かして、ポジション保有中に資金を抜いておくことで、含み益を証拠金にスイングトレードできるテクニックがあります。2024年2月からTradeviewではそれが使えなくなっています。

ポジション保有中の資金抜きはゼロカットを利用している側面もあるため、FXブローカーによっては歓迎されないことがあります。

海外FXブローカーの仕様はコロコロ変わるので、ハイリスクなトレード手法を使うときはルール違反にならないかサポートデスクに聞いておいたほうがいいです。

Tradeviewサポートデスクの連絡先はこちら。

口座の基本通貨が異なっていても為替手数料(両替手数料)が発生しない

Tradeviewでは基本通貨の異なる口座間で資金移動しても両替手数料は発生しません。厳密には完全に手数料ゼロなのではなく、0.3pipsほどのスプレッドが発生します。

例えば日本円口座から100万円をドル口座に資金移動した時、為替手数料を取られることなく6,660ドルの残高がドル口座に反映されるわけです。

これがAXIORYだと0.5%から1%ほどの為替手数料を取られますし、他のB-bookブローカーだともっと高額かもしれません。(手数料500pips/5円なら送金額の2%前後)

為替手数料は送金額のパーセンテージで決まるため、送金額が大きければ大きいほど為替手数料も高額になります。(一部ブローカーだと手数料パーセンテージが下がる)

円口座・ドル口座での資金移動を多用しており、為替手数料を節約したいなら、為替手数料ゼロのTradeviewはおすすめです。

資金移動の詳細は、Tradeview「資金移動申請フォーム」で確認できます。

移動元・移動先の口座残高を直前に確認できない

Tradeviewの資金移動画面では、移動元・移動先の口座残高を確認できません。

TradeviewのようなA-bookブローカーはブローカーとしての収益性が控えめです。そのためウェブサイトの改修などに十分な費用をかけられず、他のB-bookブローカーでは当たり前にできることができなかったりします。

口座残高の確認は、Tradeviewの会員ページで行えます。

Tradeview会員ページの使い方はこちら。

Tradeview口座間資金移動のやり方

ここからはTradeviewの口座間資金移動のやり方をまとめておきます。

手順1:Tradeview会員ページにログインする

まずはTradeview公式サイトにアクセスします。

画面上部の「会員ログイン」をクリックして、会員ページにアクセスしましょう。

会員ページにログインするには、口座番号とログインパスワードが必要です。

Tradeview会員ページの使い方はこちら。

忘れてしまった場合はメールボックスで再確認するか、Tradeviewサポートデスクに問い合わせるかしましょう。

Tradeviewサポートデスクの連絡先はこちら。

手順2:資金移動申請フォームを入力して送信する

会員ページにログインしたら「資金移動」タブをクリックします。

資金移動申請フォームに移動するので、必要事項を入力しましょう。

資金移動フォームの入力項目はこちら。

  • 口座名義(半角英数)
  • Eメールアドレス
  • 金額(半角英数)
  • 移動元口座番号(半角英数)
  • 移動先口座番号(半角英数)

送金額の表記は、移動元口座の基本通貨で決まります。例えば日本円口座で10万円入金するなら「100000」と入力し、ドル口座で1,000ドル入金するなら「1000」と入力しましょう。

資金移動フォームでは移動元口座の残高を確認できません。忘れてしまった場合は移動元口座のアカウントにログインして、口座残高を確認しておきましょう。

必要事項の入力が終わったら、「送信する」ボタンをクリックして、資金移動手続きを完了させます。

入力項目は、Tradeview「資金移動申請フォーム」で確認できます。

手順3:手続き完了メールを確認する

資金移動の手続きが終わったら、Tradeviewから「Your request will be processed」 の題名で受付完了メールが届きます。(資金移動の完了ではない)

移動した資金は、手続きから24時間以内に反映されることが多いです。3営業日を過ぎても資金移動が反映されない場合は、Tradeviewサポートデスクに進捗を確認しましょう。

Tradeviewサポートデスクの連絡先はこちら。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

海外FXの稼ぎ方

海外FXの効率的な稼ぎ方はこちら。

  1. XMの3種ボーナスを獲得する
  2. スイングトレード(ピラミッディング・ナンピン)を習得する
  3. AXIORYTradeviewのcTrader口座に乗り換える

まずはXMの3種ボーナスを獲得しましょう。入金額が10万円なら、それを17万円ほどに増やせます。(XMのボーナス詳細へ

ボーナスの練習台は、裁量のスイングトレードがおすすめ。トレンド相場ではピラミッディング、レンジ相場ではナンピンと使い分けることで常に期待値の高いトレードができます。(裁量トレードの始め方

裁量トレードに慣れてきたら、AXIORYTradeviewのcTrader口座に乗り換えましょう。cTraderではリミット注文をドラッグ操作で置けるため、ピラミッディング・ナンピンが快適になります。(AXIORYのcTraderTradeviewのcTrader

海外FX裁量トレードの始め方はこちら。

この記事を書いた人

海外FXの情報を備忘録としてまとめています。
運用は自己責任でお願いします。
Twitterで「海外FXの有益情報bot」も運用してます。

目次