おすすめの海外FXブローカーはこちら ▷
海外FXで効率よく稼ぐには?

FXで収益を安定させるなら、コピートレードがおすすめ。
こちらの記事では、効率的なトレード戦略をまとめています↓

おすすめトレード戦略はこちら ▷

初心者・中級者におすすめの海外FX業者5選

海外FXを始めるなら、まずは信頼のできる海外FXブローカーで口座開設しましょう。

信頼性の低い海外FXブローカーに入金すると、出金できなくなるリスクもあります。

個人的におすすめで、信頼性の高い海外FX業者は以下の5つ。

海外FX初心者は、ボーナスのあるGemForexXMがおすすめ。ボーナスで証拠金を増やせば、たくさんトレードの練習ができます。

中級者以上なら、cTraderの使えるAXIORYやコピートレードが優秀なHotForexもおすすめ。上手く使えばトレードの収益力がアップします。

自分の力量に合わせて、相性の良い海外FX業者を選びましょう。

この記事ではおすすめの海外FX業者を解説します。

 

初心者におすすめの海外FX業者

海外FX初心者は、まず入金ボーナスなどでトレードの練習をしましょう。

ボーナスがもらえる海外FX業者のおすすめはこちら。

ここからはGemForex・XMの特徴を詳しく見ていきます。

 

GemForex:2万円無料ボーナスがもらえる

海外FXが初めてなら、まずはGemForexがおすすめ。

GemForexでは新規口座開設で2万円のボーナスがもらえます。(1万円の時もある)

この2万円ボーナスは未入金ボーナスなので、口座入金しなくても獲得できます。自分のお金を使わずに、リアルトレードができるわけですね。

海外FXはレバレッジが非常に高く、少ない資金でも簡単にロット数を増やせるため、取引ロット数を調整を間違えれば、資金を一瞬で失うリスクもあります。

しかし2万円ボーナスを使えば、ノーリスクで海外FXのトレードができます。ボーナスを全額失っても、リアルトレードの経験が得られてお得です。

未入金ボーナス2万円はかなり高額。まだもらっていない方はこれを機にGemForexで口座開設しましょう。

2万円ボーナスの詳細は、GemForexの「口座開設ページ」をご覧ください。

 

XM:3,000円+5万円ボーナスが使いやすい

GemForexの2万円ボーナスを使い切ったら、次はXMがおすすめ。XMでも新規口座開設で3,000円、入金で5万円のボーナスがもらえます。

ボーナスの内容は以下の通り。

中でもおいしいのは5万円の100%入金ボーナス。

XMに5万円入金するだけで、さらに5万円のボーナスがもらえ、10万円の資金でトレードを始められます。

XMはレバレッジが888倍と非常に高いため、資金が10万円あれば、十分に利益率の高いトレードが可能です。

まずは5万円の入金ボーナスを使って、裁量トレードの経験を積むことに専念しましょう。できればトレード勝率60%以上を目指したいですね。

5万円ボーナスの詳細は、XMの「プロモーションページ」でも確認できます。

 

中級者以上におすすめの海外FX業者

初心者向けのGemForexとXMはボーナスこそ豊富ですが、スプレッドが広めで、約定率が微妙なのが欠点です。

トレードの収益性を高めたいなら、スプレッドが狭くて、約定率の優秀な海外FX業者を使いましょう。

中でもおすすめは以下の3つ。

特にAXIORYはcTrader対応で、ウェブサイトや会員ページも使いやすく、GemForexやXMからの乗り換え先として優秀です。

ここからはAXIORY・HotForex・Tradeviewの特徴を見ていきます。

 

AXIORY:cTrader対応で、会員ページも使いやすい

GemForexとXMのボーナスを使い切ったら、次の乗り換え先はAXIORYがおすすめ。

AXIORYは高性能FXプラットフォーム「cTrader」に対応しています。

cTraderがMT4・MT5よりも優れている点は以下の通り。

  • 注文時に逆指値・指値を自動で設定できる
  • チャートの表示時間を日本時間にできる(UTC+9)
  • チャートの横に経済指標を表示できる(しかも日本時間)
  • Mac OS・Chromeブラウザ対応
  • 過去の注文タイミングをチャートに表示でき、トレードの復習がしやすい

中でも便利なのは、逆指値・指値の自動設定。

例えば損切りを20 pips、利確を40 pipsと設定しておけば、後はそのまま放置しておいても、自動でどちらかのタイミングで決済してくれます。

特に仕事で忙しい兼業トレーダーとは相性が良いです。

損切り・利確設定は、cTraderの「設定」から行えます。

他にもチャートの表示時間を日本時間に設定できたり、チャートの横に経済指標を表示できたりと、裁量トレードを快適にする機能がたくさん備わっています。

MT4・MT5が不便に感じたら、cTraderに切り替えてトレードを効率化しましょう。

cTraderのダウンロードやログインは、AXIORYの「cTraderページ」から行えます。

 

HotForex:コピートレードが使いやすい

裁量トレードに慣れてきたら、次はコピートレードを始めましょう。自分以外のストラテジーにトレードを委託することで、収益を分散できます。

そしてコピートレードを始めるなら、ブローカーはHotForexがおすすめ。

ストラテジーの人数が800人以上と多く、ストラテジーの検索機能も優秀で、収益性の高いストラテジーを探しやすいからです。

ストラテジー・フォロワー口座の管理も簡単で、コピートレードが初めての人でも直感的に操作できます。

収益性の高いストラテジーの条件は以下の通り。

  • 安定性スコアが「1」
  • エクイティ(有効証拠金)が右肩上がり
  • 最大ドローダウンが10%〜20%くらい
  • 勝率が60%〜70%以上
  • 口座残高が1,000〜2,000ドル(コピー率が高くなる)

これらの条件をバランスよく満たしているストラテジーはこちら。

  • Hally:安定性スコア「1」の中で最も収益率が高い
  • EA-Indomie:最大ドローダウンは28%と高いが、利益率の高いナンピンを使う
  • Glory Finvest:手数料は40%と高いが、平均利益の比率が大きい
  • SleepWell:コツコツ型で安定している
  • Sniper eyes:コツコツ型で安定しており、手数料も25%と低め
  • BABY SHARK:コツコツ型だけど、平均利益の比率が低い

リアルマネーで始めるなら、まずは1口座に10万円入れて原資を回収することに専念しましょう。

ストラテジーの詳細は、HotForexの「ストラテジーリスト」で確認できます。

 

Tradeview:cTraderコピー対応で、取引手数料も低い

HotForexのコピートレードに慣れてきたら、次はcTraderのコピートレードも併用しましょう。

HotForexのフォロワー口座は最大3つしか開設できません。リスク分散でストラテジーを増やすなら、cTraderのコピートレードを使った方が良いです。

そしてcTraderでコピートレードをするなら、ブローカーはTradeviewがおすすめ。cTraderコピーの機能をフルに使えます。(AXIORYは利用不可)

cTraderのストラテジーも、HotForexの時と同じ要領で選びます。

  • エクイティ(有効証拠金)が右肩上がり
  • 最大ドローダウンが10%〜20%くらい
  • 勝率が60%〜70%以上
  • 口座残高が1,000〜2,000ドル(コピー率が高くなる)

HotForexのような安定度スコアがないため、優秀なストラテジーを探しにくくなっています。

条件をある程度満たしているストラテジーは以下の通り。

  • Relax
  • Crazy
  • complex
  • ichi
  • Xag pro

ストラテジーの詳細は、Tradeviewの「cTrader」でログイン後に確認できます。

cTraderコピーの最大のメリットは、1つの口座で複数のストラテジーをフォローできること。HotForexのコピートレードよりもストラテジーを管理しやすくなります。

cTraderコピーの詳細は、Tradeviewの「cTraderページ」で確認できます。

 

まとめ:初心者はボーナス狙い、中級者以上はコピートレード

ここまでおすすめの海外FX業者についてわかりやすく解説してきました。

個人的におすすめの海外FX業者はこちら。

海外FX初心者は、ボーナスでトレードの練習をしましょう。

中でもGemForexの2万円ボーナスXMの5万円ボーナスは、使いやすくておすすめ。ボーナスで証拠金を増やせば、トレードの練習をたくさんできます。

トレードの基本を抑えたら、次はAXIORYのcTraderに切り替えましょう。裁量トレードの効率がアップします。

裁量トレードの利益が安定したら、次はHotForexのコピートレードで収益を分散させましょう。

ただHotForexのフォロワー口座は3つしか開設できないため、コピートレードに慣れてきたら、cTraderのコピートレードも併用してください。

このように熟練度に合わせて海外FX業者を切り替えれば、少ない資金で効率よくトレードの経験を積むことができます。

タイトルとURLをコピーしました