XMのお得なボーナスをゲットしよう(3000円+5万円+45万円)
人気No.1の海外FX業者「XM」から使ってみよう

海外FX初心者は、XMがおすすめ。
以下の3種類のボーナスがもらえます。
・3,000円の新規口座開設ボーナス
・5万円の100%入金ボーナス
・45万円の20%入金ボーナス
日本人利用者も多く、わからないことがあっても、日本語の情報を探しやすいです。

XMでトレードを始める ▷

おすすめの海外FX業者3選。迷ってしまう方のために厳選しました

このサイトでは数多くの海外FX業者を取り扱っています。ただ海外FX業者の数は多く、その中から自分にぴったりのものを見つけるのは難しいでしょう。

どれを選べばいいのかわからないなら、まずは以下の3つがおすすめ。

  • XM:海外FX初心者向け
  • AXIORY:裁量トレード・EA自動売買向け
  • HotForex:コピートレードが優秀

それ以外にも優秀な海外FX業者があるのですが、会員ページが使いにくかったり、出金手数料が高かったりするんですよね。

実際に口座開設して、ある程度使ってみたところ、上の3つが個人的には使いやすく、利用者にも優しい印象がありました。

この記事では、当サイトおすすめの海外FX業者を詳しく見ていきます。

 

XM:日本人利用者が多く、最初の海外FX業者におすすめ

海外FXが初めての人には、まずXMがおすすめ。

理由は、日本人利用者が非常に多く、わからないことがあっても日本語の情報を探しやすいからです。

このカラクリはシンプルで、XMのアフィリエイト報酬は非常に高く、いろいろなアフィリエイトサイトがこぞって書いているからですね。海外FXアフィリエイトサイトの多くは、XMの記事をたくさん書いています。

またXMは3種類のボーナスも提供しています。

  • 3,000円の新規口座開設ボーナス
  • 最大5万円の100%入金ボーナス
  • 最大45万円の20%入金ボーナス

ボーナスは現金がゼロになった後に、トレードの証拠金として利用できます。

特に海外FX初心者はトレード技術が拙いため、資金を失いやすいです。ただボーナスがたくさんあれば、収益化のチャンスも広がり、FXトレードの経験もたくさん積めます。

資金の少ない人ほど、海外FXの入金ボーナスは活用しましょう。

ボーナス3種の詳細は、XMの「プロモーション」をご覧ください。

参考:XM公式サイト

 

XMのお問い合わせ・連絡先情報

  • 本社:F20, 1st Floor, Eden Plaza, Eden Island, Seychelles
  • 連絡先:support@xmtrading.com
  • 金融ライセンス:セーシェル金融庁(番号SD010)

XMのお問い合わせはこちら

 

GemForexは出金手数料が高い

GemForexはボーナスが豊富な海外FX業者で、新規口座開設をすることで2万円のボーナスがもらえます。これは未入金ボーナスの中でも最大クラスです。

ただGemForexはXMと比べるとおすすめ度は低めです。

というのもGemForexは利益出金の方法が海外銀行送金しかなく、出金手数料で3000円〜7000円取られてしまうからです。以前は出金方法にbitwalletが使えたのですが、現在は利用できません。

GemForexは新規口座開設ボーナス目当てに遊ぶぐらいなら良いですが、メインとして使うには出金手数料がネックとなります。

新規口座開設ボーナスの詳細は、GemForexの「口座開設ページ」をご覧ください。

参考:GemForex公式サイト

 

LAND-FXもボーナスは高額だが、出金手数料が高い

LAND-FXはXM以上にボーナスが豊富な海外FX業者で、最大50万円の100%入金ボーナスがもらえます。これはXMの10倍ですね。

とにかくボーナスがたくさん欲しいなら、LAND-FXはおすすめ候補です。

ただLAND-FXは出金手数料が高く、まともな出金方法が海外銀行送金ぐらいしかありません。さらに銀行出金をするとLAND-FX側で45ドルの手数料も発生します。

そのため口座出金の回数が多いと、出金手数料だけで何万円も取られます。50万円を一気に入金するならLAND-FXはアリですが、10万円前後の資金でトレードするなら、出金手数料の安いXMの方が良いです。

50万円ボーナスの詳細は、LAND-FXの「スペシャルプロモーション」をご覧ください。

参考:LAND-FX公式サイト

 

is6は出金できない恐れがある

is6comもボーナスが豊富な海外FX業者です。最近TwitterなどのSNSで有名になっていますね。

普段は新規口座開設ボーナスが5,000円くらいですが、ゴールデンウィークなどの大型連休だとボーナスが50,000円にアップすることもあります。

ただis6comは最近できた海外FX業者で、XMなどと比べると信頼度が低めです。さらに高額出金は返金されない、対応が遅いなどの噂もあります。あと口座開設すると、スパムメールをたくさん送ってきます。

ボーナス目当てに口座開設をしてみるぐらいならOKですが、メインとして使うには頼りない印象です。

参考:is6com公式サイト

 

AXIORY:cTrader対応で、会員ページが使いやすい

EA自動売買やスキャルピングトレードするなら、AXIORYがおすすめ。

まずAXIORYは、高性能取引プラットフォーム「cTrader」に対応しています。cTraderはECN口座をスキャルピングトレードに特化した取引ツールで、ワンタップ注文や自動損切り設定などの便利な機能を使えます。

他にもチャート内の表示時間を日本時間に変更できるため、チャートの変動が起きた時に日本時間のニュースと照らし合わせやすいです。

さらにAXIORYはECN口座の取引手数料も1ロット往復6ドルと低め。取引回数の多いスキャルピングトレードやEA自動売買でも利益を出しやすいです。

それと地味に嬉しいのは、AXIORYは複数口座の運用と相性が良いこと。最大10口座作ることができ、口座を長期間放置しても休眠・凍結のペナルティがありません。

AXIORYは海外FX上級者からも評判が良く、個人的にも会員ページが使いやすいことからかなりおすすめできます。

参考:AXIORY公式サイト

 

Tradeviewは会員ページが使いにくい

Tradeviewは取引コストが非常に低いことで知られる海外FX業者です。

特にECN口座の取引手数料が1ロット往復5ドルで、海外FX業者の中でも最安値クラスです。約定力もAXIORYより高いことから、海外FX上級者が好んで使っています。

ただTradeviewは会員ページが使いにくいです。1度に1口座しかログインできないため、複数口座の同時管理がしにくいのです。

またTradeviewでは口座を6ヶ月以上放置していると、口座維持手数料として50ドル取られますし、使わない口座は休眠・凍結になりやすいです。そのためTradeviewだと複数口座の同時運用はやりにくいです。

Tradeviewは全体的に使い勝手が悪いので、ある程度海外FXに慣れた人におすすめ。

参考:Tradeview公式サイト

 

HotForex:コピートレードの検索機能が優秀

裁量トレードが苦手な方は、コピートレードを検討しましょう。優秀なトレーダーを見つけられれば、自動でコツコツと利益を出し続けてくれます。

そしてコピートレードをするなら、HotForexはおすすめ。トレーダーの検索機能が優秀で、腕利きのトレーダーを見つけやすいからです。

参加しているトレーダーも800人以上で、この中なら自分のトレード手法にあったトレーダーを1人か2人くらいは見つけられるでしょう。

コピートレードのメリットは、初期費用が低いこと。最低入金額の100ドルさえ用意すれば、VPS契約したり、高額EAを購入したりする必要はありません。

ただコピートレードは手数料が高く、得られた利益の3割くらいを支払います。利益率を重視するなら、EA自動売買でトレードしましょう。

コピー元のトレーダーは、HotForexの「ストラテジープロバイダーリスト」で確認できます。

参考:HotForex公式サイト

 

FBSはトレーダーの検索がしにくい

FBSもコピートレードを提供しています。専用のコピートレードアプリをダウンロードして、そこからコピーするトレーダーを探せるわけですね。

ただFBSのコピートレードは、検索条件の絞り込みが使いにくく、優秀なトレーダーを見つけにくいです。特に最大ドローダウンで検索できないのは不便でした。

またFBSのコピートレーダーは、HotForexと比べて情報が少なく、大切なお金を預けるのにも不安を感じます。

とはいえFBSのコピートレードは手数料は利益の5%と低め。腕利きのトレーダーを見つけられる自信があるなら、利用する価値はあるでしょう。

詳しくはFBSの「コピートレード」をご覧ください。

参考:FBS公式サイト

 

Traders Trust(TTCM)はコピー元のトレーダーの数が少ない

Traders Trustもコピートレードを提供しています。口座開設した後、会員ページから確認できます。

ただTraders Trustのコピートレードは、トレーダーの人数が非常に少なく、5人ぐらいしかいませんでした。この中から優秀なトレーダーを見つけるのは困難です。

コピートレードに関しては、トレーダーの人口が多く、トレーダーの検索機能も優秀なHotForexが1番おすすめです。

 

まとめ:海外FXが初めてなら、まずはXMから挑戦しよう

ここまでおすすめの海外FX業者と、それ以外の業者をいくつか紹介しました。

個人的におすすめの海外FX業者は3つ。

  • XM:海外FX初心者におすすめ
  • AXIORY:裁量トレード・EA自動売買におすすめ
  • HotForex:コピートレードにおすすめ

どれも会員ページが使いやすく、利用者に親切なサイトデザインとなっています。また出金手数料が低いのもいいですね。

海外FXが初めてなら、まずはXMから始めましょう。入金ボーナスをもらって、色々トレードをしてみれば、海外FXの理解も深められるでしょう。

ボーナスを使い切った上で、裁量トレードの利益率を上げたいならAXIORYがおすすめ。cTraderが非常に優秀で、裁量トレードの利益率を高めてくれます。

逆に裁量トレードが苦手で、自分でトレードをしたくないなら、HotForexもおすすめ。優秀なコピートレーダーを探しやすいです。

ただコピートレードは手数料が3割と高めなので、将来大きな金額を運用するなら、EA自動売買に切り替えた方が良いです。

情報が多すぎてどれを選べばいいのかわからないなら、まずはXMで口座開設して、トレードを始めましょう。色々とやっていくうちに、自分に合った海外FX業者を見つけられるはずです。

XMでのトレードは、こちらのXM口座開設ページから始められます。

参考:XM公式サイト

初心者におすすめの海外FX業者
XM:初心者におすすめ

海外FX初心者にはXMがおすすめ。
日本人利用者が多いので、わからないことがあっても、日本語の情報を探しやすいです。
ボーナスも豊富で、5万円入金すれば、5万円のボーナスがもらえます。

GemForex:入金なしで海外FXを始められる

お金を使わずに海外FXを試したいなら、GemForexがおすすめ。
新規口座開設するだけで、1〜2万円のボーナスがもらえます。

ボーナスが豊富な海外FX業者
FBS:最大100万円の100%入金ボーナス

とにかくボーナスがたくさん欲しいなら、FBSがおすすめ。
最大100万円の100%入金ボーナスがもらえます。
ただしスプレッドは広めなので、スイングトレード向けです。

LAND-FX:最大50万円の100%入金ボーナス

高額なボーナスが欲しいなら、LAND-FXもおすすめ。最大50万円の100%入金ボーナスがもらえます。
スプレッドも狭く(USD/JPY 0.8 pips)、デイトレードと好相性。
XMやGemForexからの乗り換え先としても優秀。

取引コストの低い海外FX業者
Tradeview:EA自動売買・スキャルピングトレードにおすすめ

EA自動売買やスキャルピングトレードをするなら、Tradeviewがおすすめ。
ECN口座の取引手数料が1ロット往復5ドルと安く、取引コストを極限まで節約できます。
ただし会員ページが使いにくく、上級者向けです。

AXIORY:cTraderでのデイトレードにおすすめ

本格的にデイトレードをするなら、AXIORYがおすすめ。
取引ツールのcTraderは非常に高性能で、裁量トレードの収益アップに貢献してくれます。
AXIORYは会員ページも使いやすく、cTraderデビューにおすすめ。

この記事を書いた人
むれ

海外FXの情報を発信しているトレーダーです。
サイト運営やSEO、サイトデザインも大好きです。

むれをフォローする
海外FX
むれをフォローする
海外FX大全

質問があれば、コメント欄からどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました