AXIORY テラ口座の特徴・おすすめ運用方法まとめ

この記事ではAXIORY テラ口座の特徴・おすすめ運用方法を解説していきます。

テラ口座の詳細は、AXIORY「口座→口座の種類→口座タイプ」で確認できます。

目次

AXIORY テラ口座の基本スペック

AXIORY テラ口座の詳細はこちら。

  • 最大レバレッジ:400倍
  • 取引手数料:あり(往復6ドル/ロット)
  • FXプラットフォーム:MT5
  • 最小ロット:0.01ロット
  • 最大ロット:1,000ロット(1ポジションあたり)
  • 対応商品:FX、日本株CFD、株式CFD、株価指数CFD、エネルギーCFD、貴金属CFD

1つ目の特徴は、対応FXプラットフォームがMT5のみであること。MT4cTraderを使いたいなら、似たスペックのナノ口座を使いましょう。

2つ目の特徴は、日本株CFDに対応していること。スタンダード口座・ナノ口座・マックス口座では日本株CFDの取引はできません。

テラ口座の詳細は、AXIORY「口座→口座の種類→口座タイプ」で確認できます。

AXIORY テラ口座の特徴

対応FXプラットフォームはMT5

テラ口座の最大の特徴は、対応FXプラットフォームがMT5だけであること。MT4cTraderには対応していません。

MT4・cTraderで取引したいなら、ナノ口座マックス口座を開設しましょう。(スタンダード口座はメリットが少ないのでおすすめしない)

FXプラットフォームの使い分けとしては、EA自動売買をするならMT4、裁量トレードをするならcTrader、cTrader非対応のブローカーで裁量トレードをするならMT5となります。

AXIORYはcTraderに対応しているので、MT5を使うメリットは少ないです。

テラ口座の対応FXプラットフォームは、AXIORY「口座→口座の種類→口座タイプ」で確認できます。

日本株CFDに対応

テラ口座は日本株CFDにも対応しています。CFDとはFX通貨ペア以外のレバレッジ商品のことです。

CFDは現物取引と違ってレバレッジ取引にも対応しており、資本効率の高いトレードができます。ただ日本株CFDの最大レバレッジは5倍と低めで、FX取引より資本効率は劣ります。

海外FXの強みは高いレバレッジを生かしたハイリスクトレードにあるため、レバレッジ5倍で取引をするメリットは少ないです。

テラ口座の対応銘柄は、AXIORY「口座→口座の種類→口座タイプ」で確認できます。

取引手数料は1ロット往復6ドル

テラ口座の取引手数料は1ロット往復6ドルです。これは0.6pipsに相当します。

例えばテラ口座のUSDJPYスプレッドが0.3pipsなら、そこに取引手数料を0.6pipsを追加して、実質的な取引コストは0.9pipsとなります。

海外FXのロースプレッド口座は外付け手数料が設定されていることが多いです。

取引手数料の相場はこちら。

取引手数料(1ロット往復)相場目安
5ドル以下非常に低い
6ドルから9ドル低め
10ドル以上割高

AXIORYの取引手数料6ドルはやや低めなので、スキャルピングトレードや単一ポジションEAでも利益を出しやすいです。

ナノ口座のスプレッドは、AXIORY「FX通貨ペア一覧」で確認できます。

AXIORY テラ口座のおすすめ運用方法

テラ口座のおすすめ運用方法は、裁量スイングトレードです。

トレンド相場ではピラミッディング、レンジ相場ではナンピンと使い分けることで、どんな相場でも期待値の高いトレードができます。

テラ口座はFXプラットフォームがMT5にしか対応していないので、EA自動売買にはおすすめしません。MT5はEAの種類が少なく、トレードロジックの選択肢が限られるからです。

EA自動売買をするなら、EAの種類が多いMT4口座の方がおすすめです。

テラ口座の詳細は、AXIORY「口座→口座の種類→口座タイプ」で確認できます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

海外FXの稼ぎ方

海外FXのおすすめな稼ぎ方はこちら。

運用額が100万円以下なら、裁量スイングトレードがおすすめ。トレンド相場でピラミッディング、レンジ相場でナンピンと使い分けることで、常に期待値の高いトレードができます。

運用額が100万円から300万円なら、EA自動売買(Grid EA Pro運用)がおすすめ。エントリー・決済を自動化でき、FXの収益化が楽になります。

運用口座はレバレッジ1000倍+スワップフリーのXM KIWAMI口座がおすすめです。

運用額が300万円から1,000万円以上なら、スワップアービトラージもおすすめ。カウンターパーティリスクは高くなりますが、為替リスクなしで1日10万円前後の収益を狙えます。

この記事を書いた人

海外FXの情報を備忘録としてまとめています。
運用は自己責任でお願いします。
Twitterで「海外FXの有益情報bot」も運用してます。

目次