AXIORY ボーナスキャンペーン・獲得方法まとめ

この記事ではAXIORYのボーナスキャンペーンを解説していきます。

AXIORYのボーナス仕様は、AXIORY「ニュース→ニュースリリース→キャンペーン」で確認できます。

目次

AXIORYボーナスの基礎知識・ルール

ボーナスキャンペーンは不定期で開催される

AXIORYのボーナスは不定期で開催されます。XMの3種ボーナスのような恒常ボーナスはありません。

ボーナスの開催頻度は大体3ヶ月に1回ほどですね。期間限定ボーナスを逃したくないなら、月1回はAXIORYのキャンペーンページを見ておきましょう。

AXIORYのボーナス仕様は、AXIORY「ニュース→ニュースリリース→キャンペーン」で確認できます。

ボーナスにはクッション機能(損失カバー)がある場合・ない場合がある

AXIORYのボーナスにはクッション機能がある場合とない場合があります。

クッション機能(損失カバー)とは、口座残高の現金部分がマイナスになっても損失をカバーできる機能のこと。例えば現金10万円+ボーナス10万円として、12万円の損失を抱えたとしてもロスカットゼロカットされなくなります。

クッション機能付きボーナスは高ロットトレード、あるいはナンピン・マーチンゲール・グリッドEAのハイリスク運用と相性が良いです。

2023年あたりまでAXIORYのボーナスはクッション機能がないことで知られていましたが、2024年以降は条件付きでクッション機能が使えるようになっています。

AXIORYのボーナス仕様は、AXIORY「ニュース→ニュースリリース→キャンペーン」で確認できます。

ボーナスアービトラージをするとペナルティを受けることも

ボーナス提供ブローカーでアービトラージ取引を行うと、ボーナス悪用取引としてペナルティを受けることがあります。具体的にはボーナス提供停止・アカウント凍結・利益没収・出金拒否などですね。

これはAXIORYに限らず、ボーナスを提供している他のB-bookブローカーでも当てはまります。そうしないと資金枯渇になってしまうからです。

AXIORYのアービトラージに対するペナルティは軽めで、ボーナスの提供停止などで収まることが多いです。利益没収やアカウント凍結など重たいペナルティは聞いたことがありません。

それでもボーナスを使って派手に稼ぎすぎると、ブローカーから警戒されやすくなります。運用ロット・利益率などは控えめにして、目立たないように稼ぎましょう。

AXIORYのボーナス仕様は、AXIORY「ニュース→ニュースリリース→キャンペーン」で確認できます。

AXIORYが過去に行ったボーナスキャンペーン

お年玉ボーナスキャンペーン2024

お年玉ボーナスキャンペーン2024の概要はこちら。

  • ボーナス金額は35,000円
  • ボーナスには損失カバー機能がある
  • ボーナスは35,000円を上限として何度でも獲得できる
  • 対象口座:スタンダード口座、ナノ口座、テラ口座、マックス口座

このボーナスではAXIORYで初めてクッション機能(損失カバー機能)が備わっています。損失額が現金を超えても、ボーナスが損失をカバーしてくれます。

ボーナス金額は35,000円と他のB-bookブローカーと比べると控えめですが、そのかわり35,000円を上限として何回でも獲得できます。

筆者もAXIORYのボーナスで荒稼ぎをしている人も見かけましたが、その場合のペナルティも警告・ボーナス提供停止など軽いもので、出金拒否・利益没収などの重いペナルティはありませんでした。

なおAXIORYのボーナスはロースプレッド口座(ナノ口座テラ口座)でも利用できます。ロースプレッド口座はボーナスに対応していないことが多いので珍しいです。

AXIORYのボーナス仕様は、AXIORY「ニュース→ニュースリリース→キャンペーン」で確認できます。

ハロウィンボーナスキャンペーン2023

ハロウィンボーナスキャンペーン2023の概要はこちら。

  • 最大10万円の100%入金ボーナス(入金額は最低3万円以上)
  • ボーナスに損失カバー機能はない(クレジットボーナス)
  • 対象口座:スタンダード口座、ナノ口座、テラ口座

このキャンペーンのボーナスにはクッション機能(損失カバー機能)はありません。取引額に応じて出金可能なボーナスを獲得できるので、実質的にはキャッシュバックです。あるいはクレジットボーナスとも呼ばれます。

クレジットボーナスには損失をカバーする機能がないので、海外FXトレーダーには人気がありません。

ボーナスでハイリスクトレードをするときは、そのボーナスに損失カバー機能があるかどうか確認しておきましょう。

AXIORYのボーナス仕様は、AXIORY「ニュース→ニュースリリース→キャンペーン」で確認できます。

お中元ジャンボ!ボーナスキャンペーン

お中元ジャンボ!ボーナスキャンペーンの概要はこちら。

  • 最大10万円の100%入金ボーナス
  • ボーナスに損失カバー機能なし(クレジットボーナス)
  • 対象口座:スタンダード口座、ナノ口座、テラ口座

こちらも2つ目のボーナスと同様に損失カバー機能はありません。取引量に応じて出金できるクレジットボーナスです。

クレジットボーナスを出金できるようにするには、大きめのロットで取引する必要があります。例えばこのボーナスの場合、1,000円ボーナスを出金するために、5.0ロットも取引する必要があるわけです。

1,000円ボーナスを得るために数万円の損失を出しては意味がありません。期待値の高いトレードのついでにもらえるプレゼントのようなものと考えておきましょう。

AXIORYのボーナス仕様は、AXIORY「ニュース→ニュースリリース→キャンペーン」で確認できます。

AXIORYボーナスのおすすめ運用方法

AXIORYボーナスの運用先は、裁量スイングトレードがおすすめ。

トレンド相場ではピラミッディング、レンジ相場では逆張りナンピンと使い分けることで、どんな相場でも期待性の高いトレードができます。

裁量トレードが苦手なら、EA自動売買もおすすめ。VPS(仮想専用サーバー)で月額3,000円ほどかかりますが、トレードを自動化できます。

特にAXIORYのマックス口座はレバレッジが1000倍と高く、ストップアウトも0%と低めなため、マーチンゲールEAの高リスク運用をしてもロスカットされにくいです。

AXIORYボーナスの代わりはXMの3種ボーナスがおすすめ

AXIORYのボーナスキャンペーンは不定期で開催されるため、タイミングが悪いと利用できないことがあります。

AXIORYのボーナスが使えないときはXMの3種ボーナスがおすすめ。こちらは恒常ボーナスなのでいつでも獲得できます。

3種ボーナスの詳細はこちら。

おすすめは1つ目の未入金ボーナスと、2つ目の100%入金ボーナス。これら2つを組み合わせることで入金額10万円でも17万円ほどの証拠金でトレードできます。

またXMスタンダード口座も最大レバレッジが1000倍と非常に高く、ストップアウトも20%と低めなので、ハイリスクトレードをしてもロスカットされにくいです。

XMのボーナス仕様は、XM「プロモーション」で確認できます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

海外FXの稼ぎ方

海外FXのおすすめな稼ぎ方はこちら。

運用額が100万円以下なら、裁量スイングトレードがおすすめ。トレンド相場でピラミッディング、レンジ相場でナンピンと使い分けることで、常に期待値の高いトレードができます。

運用額が100万円から300万円なら、EA自動売買(Grid EA Pro運用)がおすすめ。エントリー・決済を自動化でき、FXの収益化が楽になります。

運用口座はレバレッジ1000倍+スワップフリーのXM KIWAMI口座がおすすめです。

運用額が300万円から1,000万円以上なら、スワップアービトラージもおすすめ。カウンターパーティリスクは高くなりますが、為替リスクなしで1日10万円前後の収益を狙えます。

この記事を書いた人

海外FXの情報を備忘録としてまとめています。
運用は自己責任でお願いします。
Twitterで「海外FXの有益情報bot」も運用してます。

目次