おすすめの海外FX業者はこちら!
海外FXでなかなか勝てない人へ

海外FXでのトレード勝率を上げたいなら、こちらの記事をどうぞ。
海外FXの基本戦術をまとめています。

おすすめトレード手法をチェックする ▷

AXIORY(アキシオリー)追加口座・複数口座の開設方法・作り方まとめ

AXIORYでは追加口座を簡単に開設できます(保有口座数は最大10口座)。

追加口座を開設することで、別の口座タイプや取引ツール、レバレッジなどでFXトレードできるようになります。

異なる環境でFXトレードをすることで、トレードの戦術が広がりますし、思わぬ発見があるかもしれません。

この記事ではAXIORYでの追加口座の作り方、追加口座を作るメリットやデメリットなどを紹介します。

今すぐ追加口座を作りたい方は、AXIORYの「MyAxiory」から手続きしましょう。

 

AXIORYの追加口座を作るには、AXIORY口座アカウントが必要

AXIORYで追加口座を開設するには、当然AXIORYの口座アカウントが必要です。

既に口座開設を済ませており、口座を最低1つは保有している必要があるわけですね。

まだAXIORYの口座アカウントを持っていない方は、AXIORYの口座開設ページから、手続きを行いましょう。登録は5〜10分で終わります。

口座開設の手順やおすすめ設定などは、こちらの記事で詳しくまとめています。

 

AXIORY追加口座の作り方

ここからはAXIORYで追加口座を開設する手順を解説していきます。

 

手順1、AXIORY公式サイトにアクセスする

まずはAXIORYの公式サイトにアクセスしましょう。

 

手順2、会員ページ「MyAxiory」にログインする

次に画面上部にある会員ページ「MyAxiory」にログインします。スマホの場合は右上のハンバーガーメニューから「MyAxiory」の項目を探してください。

AXIORYの会員ページにログインするには、パスワードが必要です。

パスワードは口座開設後のメールに記載されているので、忘れた方はメーラーでチェックしましょう。Gmailなら「AXIORY」と検索すれば、すぐに見つけられます。

 

手順3、「追加口座開設」タブをクリックする

AXIORYの「MyAxiory」にログインしたら、「追加口座開設」タブをクリックします。

タブをクリックすると追加口座開設の設定フォームが現れるので、好きな設定を選択しましょう。

設定できる内容は以下の通り。

  • リアル口座・デモ口座
  • プラットフォーム(MT4/cTrader)
  • 口座タイプ(スタンダード口座/ナノスプレッド口座)
  • 通貨(JPY/USD/EUR)
  • レバレッジ(1倍、10倍、25倍、50倍、100倍、200倍、300倍、400倍)

設定内容がいろいろありすぎて、初見の方だと迷ってしまうでしょう。

ここからはもう少し解説を加えておきます。

 

リアル口座かデモ口座か

AXIORYの追加口座ではリアル口座かデモ口座かを選べます。

デモ口座を開設するなら、以下の記事も読んでおきましょう。 デモ口座はノーリスクに見えて、思わぬデメリットがあるからです。

 

プラットフォームはどちらがおすすめ?

AXIORYのプラットフォームは「MT4cTrader」の2種類。

自動売買をするならMT4、裁量トレードするならcTraderがおすすめ。

 

口座タイプはどちらがおすすめ?

AXIORYの口座タイプは、スタンダード口座とナノスプレッド口座の2種類です。

特にこだわりがなければ、スプレッドが狭くECN口座であるナノスプレッド口座がおすすめです。

詳細はAXIORYの「口座タイプ」で確認できます。

 

通貨はどれがおすすめ?

AXIORYで口座の入出金・注文に使う通貨を選択します。利用できるのは日本円、アメリカドル、ユーロの3種類。

おすすめは日本円。理由は手数料の安い国内銀行送金が使えるからです。

国内銀行送金ではCurfexを使いますが、これは海外送金扱いにならないので、銀行側の受け取り手数料を3,000円ほど節約できます。

逆にアメリカドルやユーロの口座だと、国内銀行送金が使えず、手数料の高い海外銀行送金やSticPayを使うことになります。

入金・出金の手数料を節約したいなら、円口座がおすすめ。

手数料はAXIORYの「入出金方法」でも確認できます。

 

レバレッジは何倍にすべき?

AXIORYのレバレッジは、最大の400倍にしましょう。

レバレッジが高ければ高いほど、必要証拠金が少なくなり、少ない資金で大きな利益を狙いやすくなるからです。

FX資金が10万円から50万円くらいなら、レバレッジを400倍から下げる理由がありません。

 

手順4、追加口座を開設したら、ログインしてみる

追加口座の設定が終わったら、口座の開設ボタンを押しましょう。

これで追加口座開設の手続きは完了です。

手続きが終わったら、AXIORYから口座開設完了のメールが届きます。メールには口座アカウント番号とパスワードが記載されているので、なくさないようにしましょう。

 

AXIORYで追加口座を作るメリット

ここからはAXIORYで追加口座を作ることのメリットを解説します。

 

メリット1、資金を分散して、リスクヘッジができる

追加口座を開設して、複数の口座を運用することで、資金を複数口座に分散できます。

海外FXはリスクの高い取引です。AXIORYもレバレッジ400倍と高めですし、リスク管理を誤れば、多額の損失を被ることもあります。

しかし資金をあらかじめ複数の口座に分散しておけば、1つの口座で口座残高がゼロになっても、他の口座残高はダメージを受けません。

FXはリスクが高いため、1つの口座に多額の資金を入れるのは危険です。必要以上の資金は入れないようにしましょう。

追加口座の開設は、AXIORYの「MyAxiory」から行えます。

 

メリット2、口座タイプ・取引ツール・レバレッジごとにFX戦術を変えられる

追加口座を開設することで、様々な口座タイプや取引ツールを試せるようになります。

AXIORYの口座タイプはスタンダード口座とスプレッド口座があり、取引ツールはMT4cTraderがあります。

追加口座を開設することで、いろんなパターンでFXトレードを試せるわけですね。

特にcTraderは裁量トレードするなら非常に優秀。自動で損切りと利食いの設定ができますし、ツール内で板情報や経済指標まで確認できます。

すでにMT4で口座を作った方も、cTraderで追加口座を作る価値はあります。

追加口座の開設は、AXIORYの「MyAxiory」から行えます。

 

メリット3、ゼロカットの優位を生かせる

AXIORYで追加口座を開設し、1口座あたりの残高を少なくすることで、ゼロカットのメリットを生かしやすくなります。

ゼロカットとは、口座残高がマイナスになっても、一定時間後にゼロにリセットされる仕組みのこと。

例えば口座残高が100万円の状態で100万円損をすると、残高がゼロになりますよね。それに対し口座残高が10万円の状態で100万円損をすると、本来は90万円のマイナスになりますが、ゼロにリセットされます。

つまり口座残高が少なければ少ないほど、ゼロカットのメリットを享受できるわけです。

ただし口座残高が少なくなると、証拠金維持率が少なくなり、ロスカット・ゼロカットのリスクも高くなります。リスク管理はシビアに行いましょう。

ゼロカットの詳細は、AXIORYの「ゼロカットとロスカット」で確認できます。

 

メリット4、FX口座開設特典をたくさんもらえる

AXIORYで追加口座をたくさん作ると、FXの口座開設特典もたくさんもらえるようになります。

海外FXのアフィリエイトはライフタイムコミッションで、口座開設したトレーダーがトレードするほど、アフィリエイターは報酬を得られます。

そのため一部のアフィリエイターは、アフィリエイトリンクを踏んで口座開設をすることを条件に、無償でEAを配布しているのです。

中でも代表的なのは以下のサイト。

ただ無料配布のEAを使っても、必ずしも稼げるとは限りません。その気になればバックテストを改ざんすることも可能ですからね。

収益性の高いEAを見抜くには、相応の知識とノウハウが必要です。それでも無料で優秀なEAを入手できる方法があることは、覚えておくといいでしょう。

 

AXIORYで追加口座を作るデメリット

ここからはAXIORYで追加口座を作るデメリットを解説します。

 

デメリット1、複数口座で両建てすると、ペナルティのリスクも

複数口座を同時に運用する上で気をつけたいのが、両建て取引。

仕組みを悪用した両建て取引と認識されると、口座凍結などのペナルティを受けるリスクがあります。

ただ複数口座を使った両建てなんて、よほど意図的にやらないと悪質とみなされないですし、普通に複数口座でトレードをする分には問題がないといえます。

 

デメリット2、口座アカウント番号・パスワードの管理が大変

追加口座をたくさん作ると、管理も煩雑になります。

口座アカウントとパスワードは口座ごとに異なりますし、10口座保有すれば、それぞれ10口座分のパスワードを管理することになります。

特にデスクトップ版のMT4だと、自動でパスワードを入力する機能がないため、口座を切り替えるたびにパスワードを入力する必要があります。

その時パスワードを雑に管理していると、MT4のログインで手間取り、注文タイミングを逃してしまうかもしれません。

自分で管理し切れる分だけで、追加口座を作りましょう。

 

AXIORY追加口座に関するよくある質問

ここからは追加口座を作るにあたってよくある質問にお答えします。

 

AXIORYの追加口座は最大何個作れる?

AXIORYでは最大10口座を保有できます。つまり追加口座は最大9つ作れます。

 

AXIORY追加口座の確認方法は?

追加口座の確認は、AXIORYの「MyAxiory」から行います。

 

AXIORY追加口座を開設する方法は?

追加口座開設は、AXIORY公式の「MyAxiory」から行います。

ただし追加口座を作るには、事前にAXIORYのアカウントを保有している必要があります。まだ口座を持っていない方は、AXIORYの口座開設ページから登録しましょう。

 

AXIORY追加口座を解約する方法は?

AXIORYの口座解約は、AXIORY公式の「日本語デスク」から行います。

口座解約する前には、以下の3つの作業をしておきましょう。

  1. 「MyAxiory」で口座から全額出金しておく
  2. 保有ポジションを全て決済しておく
  3. 過去にトレードしていた場合、取引履歴をダウンロードしておく

取引履歴のダウンロードは、デスクトップ版のMT4・cTraderで行えます。アプリ版ではダウンロードできません。

 

AXIORYの追加口座を放置すると、口座休眠・凍結はある?

AXIORYでは追加口座をたくさん作って放置しても、口座が休眠・凍結になることはありません。

そのためいろいろな口座タイプを試しつつ、お金を入れっぱなしにするつもりなら、口座凍結しないAXIORYはおすすめ。

ただ追加口座を作りすぎると、ログインパスワードの管理が大変になります。作りすぎた口座が邪魔に感じたら、口座解約しましょう。

AXIORYの口座解約は、AXIORYの「日本語デスク」から行います。

 

AXIORYの追加口座を放置すると、口座維持手数料は発生する?

AXIORYで口座を作ったまま放置しても、口座維持手数料は発生しません。

XMやGemForexと違って、残高を気にせず口座を放置できるのはありがたいですね。

AXIORYの追加口座開設は、AXIORYの「MyAxiory」から行えます。

 

まとめ:追加口座で運転資金・手法を分散させよう

ここまでAXIORYの追加口座の作り方や、メリット・デメリットを解説しました。

AXIORYでは既に口座開設を済ませていれば、追加口座を簡単に作れます。個人情報の入力や本人確認書類のアップロードなども不要です。

追加口座を開設することで、様々な口座タイプ、取引ツール、レバレッジなど試せるようになり、FXの戦術も広がるでしょう。

ただその一方で口座を開設しすぎると、パスワードの管理が煩雑になり、ログインに手間取るリスクもあります。

必要以上に作りすぎたと感じたら、AXIORYの「日本語デスク」から口座解約をするのも選択肢の1つです。

追加口座の開設は、AXIORY公式の「MyAxiory」から行えます。

タイトルとURLをコピーしました