XM 口座解約方法・解約前にやること・放置するとどうなる?

この記事ではXMの口座解約方法を解説していきます。

XM公式サイトはこちら

目次

XMの口座解約方法

その1:会員ページで口座削除する

XMでは会員ページで口座解約・口座削除ができます。

口座解約をするには、XM会員ページにログインし、「マイアカウントの概要」を確認します。

「マイアカウントの概要」で口座一覧が表示されるので、削除したい口座の「オプションを選択する」をクリックし、「口座を解約する」をクリックします。

口座解約の確認画面に移動するので、もう一度「口座を解約する」という黄色いボタンをクリックします。

さらに登録メールアドレスに口座解約の確認メールが届くので「取引口座を解約する」をクリックします。

最終確認として取引口座解約のページに遷移するので、「取引口座を解約する」という緑ボタンをクリックします。

これで口座解約は完了です。

XM公式サイトはこちら

その2:サポートデスクに解約申請する

2つ目の方法は、XMサポートデスクに口座解約申請をすること。

サポートデスクのメールアドレスはこちら。

  • support@xmtrading.com

解約するときのメール文面の参考例はこちら。

XMサポートデスク様

以下の口座の解約をお願いします。

口座番号:1234567

事務的な手続きですし、あまりかしこまる必要もないでしょう。

XM公式サイトはこちら

その3:口座を放置して口座凍結させる

事務的な手続きが面倒なら、口座を長期間放置させて口座凍結させる手もあります。XMでは取引口座を残高ゼロのまま90日以上放棄すると、口座凍結状態になります。

凍結口座にはログインできなくなるため、不正ログインされたり悪用されたりする心配はなくなります。

ただしXMで口座凍結になると、XM会員ページにもログインできなくなります。1口座だけを凍結したいなら、普通に解約手続きを行ったほうがいいです。

XM公式サイトはこちら

XM口座解約前にやるべきこと

その1:取引口座の保有ポジションをすべて決済する

取引口座がポジションを保有しているなら、全てのポジションを決済しましょう。ポジションを持っている間は口座解約できません。

ポジションの決済は、XMのFXプラットフォーム「MT4/MT5」でログイン後に行えます。

口座ログインには口座番号とログインパスワードの2つが必要で、MT4/MT5ではそれらに加えてサーバー情報も必要になります。

忘れてしまった場合は、メールボックスのXM口座開設完了メール、あるいはXM会員ページの「マイアカウントの概要」で確認しましょう。

XM公式サイトはこちら

その2:取引履歴をダウンロードする

口座解約する前に取引履歴もダウンロードしておきましょう。口座を解約すると取引履歴も確認できなくなり、確定申告でFX損益を計上しにくくなります。

MT4・MT5の場合、取引履歴をダウンロードできるのはソフトウェア版のみです。アプリ版・ウェブトレーダーの場合は、VPSを契約し、VPS経由でソフトウェア版MT4・MT5にアクセスしましょう。

XM公式サイトはこちら

その3:取引口座の資金を出金・資金移動する

口座解約前には、取引口座の資金を全額出金、あるいは別口座に資金移動しておきましょう。取引口座に資金が残っていると、口座解約はできません。

口座出金・資金移動はXM会員ページでログイン後に行えます。

XM公式サイトはこちら

XMで口座解約せず放置するとどうなる?

口座維持手数料が発生する(月10ドル)

XMでは取引口座を90日以上放置しているとアカウントが休眠状態になり、毎月10ドルの口座維持手数料を徴収され、ボーナス・XMポイントを失います。

ここで言う「放置」とは、入出金・資金移動・FX取引をしていないことを指します。リミット・ストップ注文を置いただけ、あるいはデモ口座でFX取引しただけでは、口座放置ペナルティは回避できません。

口座維持手数料を節約したいなら、90日に1回は最小ロット(0.01ロット)で取引するか、あるいは2つ口座を作って90日に1回だけ資金移動しましょう。

XM公式サイトはこちら

口座休眠・口座凍結になる

XMでは取引口座を長期間放置していると、口座休眠・口座凍結になります。

具体的には残高ありで90日以上放置すると口座休眠に、残高ゼロのまま90日以上放置すると口座凍結になります。

口座休眠になると、ボーナスクレジットやXMポイントが消えてしまい、口座維持手数料も月10ドル徴収されます。口座凍結になると取引口座が削除されて、XM会員ページにもログインできなくなります。

ボーナスや取引口座を保存しておきたい場合は、90日に1回は0.01ロットで取引する、あるいは資金移動するなどして、口座のアクティブ状態を維持しておきましょう。

XM公式サイトはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

海外FXの稼ぎ方

海外FXの運用額が100万円以下なら、裁量トレードがおすすめ。トレンド相場ではピラミッディング、レンジ相場ではナンピンと使い分けることで、常に期待値の高いトレードができます。

裁量トレードの始め方はこちら。(XMで始める/AXIORYで始める/Tradeviewで始める

運用額が100万円から300万円ほどなら、EA自動売買がおすすめ。エントリー・決済を自動化できるため、FXの収益化が楽になります。

運用EAは無料EA「Grid EA Pro」がおすすめ。MQL5アカウントを持っていれば無料ダウンロードできます。無料グリッドEAの中では収益性・リスクリワードがトップクラスです。

Grid EA Proの使い方はこちら。(XMで始める/AXIORYで始める/Tradeviewで始める

運用額が300万円以上なら、スワップアービトラージがおすすめ。カウンターパーティリスクは高くなりますが、為替リスクなしで1日数万円の利益を出し続けることができます。

スワップアービトラージのやり方はこちら。(XMで始める/AXIORYで始める/Tradeviewで始める

この記事を書いた人

海外FXの情報を備忘録としてまとめています。
運用は自己責任でお願いします。
Twitterで「海外FXの有益情報bot」も運用してます。

目次