新規口座開設で20,000円。GemForexのキャンペーンをチェック
海外FXはどれがおすすめ?

自分にぴったりな海外FX業者を選ぶと、利益を出しやすくなります。
詳細はこちら↓

おすすめ海外FX業者をチェック!

XMのスプレッド一覧(通貨ペア・CFD銘柄)他の口座タイプ・業者とも比較しました

XM

XMでトレード始める前には、スプレッドも把握しておきましょう。スプレッドが狭ければ狭いほど、取引コストが低くなり、FXの収益率がアップするからです。

実は優秀なFXトレーダーほど、スプレッドの狭さや取引手数料の安さにこだわっているものです。

XMのスプレッドはどうでしょうか?

この記事ではXMのFX通貨ペアやCFD銘柄のスプレッドを詳しく見ていきます。

今すぐ5分登録

 

XMのスプレッドは平均的(USD/JPY 1.6 pips)

結論から言うと、XMのスプレッドは海外FXの中でも平均レベルです。

1つ例を挙げると、XMのUSD/JPYスプレッドは1.6 pips。GemForexの2.0 pipsやFBSの1.8 pipsと比べれば狭いでしょう。

ただTitanFXやAXIORYの1.3 pipsと比べると、XMのスプレッドは若干広め。

スプレッドの狭さにこだわる人には、XMよりもAXIORYTradeviewがおすすめです。

逆にスイングトレードがメインで、スプレッドの狭さにこだわらないなら、使い勝手のいいXMも悪くないです。

 

FX通貨ペアのスプレッド一覧

ここからはXMの通貨ペアごとのスプレッドを見ていきます。

通貨ペアは全部で57種類あり、表にするとかなり長くなります。

 

スタンダード・マイクロ口座のスプレッド

スタンダード口座とマイクロ口座のスプレッドはほぼ同じです。

具体的なスプレッドは以下の表の通り。

通貨ペア通貨ペア名称平均スプレッド(pips)
AUD/CAD豪ドル/カナダドル3.0 pips
AUD/CHF豪ドル/スイスフラン3.0 pips
AUD/JPY豪ドル/日本円3.3 pips
AUD/NZD豪ドル/NZドル4.0 pips
AUD/USD豪ドル/米ドル1.9 pips
CAD/CHFカナダドル/スイスフラン3.7 pips
CAD/JPYカナダドル/日本円3.4 pips
CHF/JPYスイスフラン/日本円2.7 pips
CHF/SGDスイスフラン/シンガポールドル25.0 pips
EUR/AUDユーロ/豪ドル3.3 pips
EUR/CADユーロ/カナダドル3.4 pips
EUR/CHFユーロ/スイスフラン2.7 pips
EUR/DKKユーロ/デンマーククローネ27.0 pips
EUR/GBPユーロ/英ポンド2.0 pips
EUR/HKDユーロ/香港ドル33.0 pips
EUR/HUFユーロ/ハンガリーフォリント35.0 pips
EUR/JPYユーロ/日本円2.5 pips
EUR/NOKユーロ/ノルウェークローネ60.0 pips
EUR/NZDユーロ/NZドル5.5 pips
EUR/PLNユーロ/ポーランドズウォティ50.0 pips
EUR/RUBユーロ/ロシアルーブル420 pips
EUR/SEKユーロ/スウェーデンクローナ55.0 pips
EUR/SGDユーロ/シンガポールドル16.3 pips
EUR/TRYユーロ/トルコリラ80.0 pips
EUR/USDユーロ/米ドル1.7 pips
EUR/ZARユーロ/南アフリカランド130 pips
GBP/AUD英ポンド/豪ドル4.3 pips
GBP/CAD英ポンド/カナダドル5.6 pips
GBP/CHF英ポンド/スイスフラン4.6 pips
GBP/DKK英ポンド/デンマーククローネ55.0 pips
GBP/JPY英ポンド/日本円3.3 pips
GBP/NOK英ポンド/ノルウェークローネ78.0 pips
GBP/NZD英ポンド/NZドル5.9 pips
GBP/SEK英ポンド/スウェーデンクローナ85.0 pips
GBP/SGD英ポンド/シンガポールドル28.0 pips
GBP/USD英ポンド/米ドル2.1 pips
NZD/CADNZドル/カナダドル4.1 pips
NZD/CHFNZドル/スイスフラン4.0 pips
NZD/JPYNZドル/日本円3.2 pips
NZD/SGDNZドル/シンガポールドル25.0 pips
NZD/USDNZドル/米ドル2.9 pips
SGD/JPYシンガポールドル/日本円20.0 pips
USD/CAD米ドル/カナダドル2.4 pips
USD/CHF米ドル/スイスフラン2.3 pips
USD/CNH米ドル/中国人民元36.0 pips
USD/DKK米ドル/デンマーククローネ34.0 pips
USD/HKD米ドル/香港ドル28.0 pips
USD/HUF米ドル/ハンガリーフォリント25.0 pips
USD/JPY米ドル/日本円1.6 pips
USD/MXN米ドル/メキシコペソ110 pips
USD/NOK米ドル/ノルウェークローネ55.0 pips
USD/PLN米ドル/ポーランドズウォティ37.0 pips
USD/RUB米ドル/ロシアルーブル420 pips
USD/SEK米ドル/スウェーデンクローナ50.0 pips
USD/SGD米ドル/シンガポールドル20.0 pips
USD/TRY米ドル/トルコリラ75.0 pips
USD/ZAR米ドル/南アフリカランド135 pips

良くも悪くも平均的です。

もっとスプレッドを狭くしたいなら、後述のXM Zero口座で口座開設しましょう。

 

XM Zero口座のスプレッド

XM Zero口座のスプレッドは、スタンダード口座・マイクロ口座よりも低め。

ただし取引1ロットごとに往復10ドルの手数料が発生します。

ここからはXMが公表している「名目スプレッド」と、取引手数料1.0 pipsを足した「実質スプレッド」比較します。

通貨ペア平均スプレッド(pips)
実質スプレッド(+1.0 pips)
AUDCAD.1.0 pips2.0 pips
AUDCHF.1.1 pips2.1 pips
AUDJPY.1.2 pips2.2 pips
AUDNZD.1.7 pips2.7 pips
AUDUSD.0.4 pips1.4 pips
CADCHF.1.9 pips2.9 pips
CADJPY.1.4 pips2.4 pips
CHFJPY.1.4 pips2.4 pips
CHFSGD.17.5 pips18.5 pips
EURAUD.0.9 pips1.9 pips
EURCAD.0.9 pips1.9 pips
EURCHF.0.9 pips1.9 pips
EURDKK.11.5 pips12.5 pips
EURGBP.0.3 pips1.3 pips
EURHKD.15.0 pips16.0 pips
EURHUF.21.3 pips22.3 pips
EURJPY.0.2 pips1.2 pips
EURNOK.43.8 pips44.8 pips
EURNZD.2.7 pips3.7 pips
EURPLN.38.6 pips39.6 pips
EURRUB.326.2 pips327.2 pips
EURSEK.30.0 pips31.0 pips
EURSGD.9.0 pips10.0 pips
EURTRY.54.2 pips55.2 pips
EURUSD.0.1 pips1.1 pips
EURZAR.72.8 pips73.8 pips
GBPAUD.2.0 pips3.0 pips
GBPCAD.2.2 pips3.2 pips
GBPCHF.1.3 pips2.3 pips
GBPDKK.33.8 pips34.8 pips
GBPJPY.0.9 pips1.9 pips
GBPNOK.61.0 pips62.0 pips
GBPNZD.3.0 pips4.0 pips
GBPSEK.47.0 pips48.0 pips
GBPSGD.13.0 pips14.0 pips
GBPUSD.0.3 pips1.3 pips
NZDCAD.1.9 pips2.9 pips
NZDCHF.2.7 pips3.7 pips
NZDJPY.2.0 pips3.0 pips
NZDSGD.18.3 pips19.3 pips
NZDUSD.1.0 pips2.0 pips
SGDJPY.14.3 pips15.3 pips
USDCAD.0.5 pips1.5 pips
USDCHF.0.4 pips1.4 pips
USDCNH.なしなし
USDDKK.7.9 pips8.9 pips
USDHKD.5.0 pips6.0 pips
USDHUF.14.0 pips15.0 pips
USDJPY.0.1 pips1.1 pips
USDMXN.50.0 pips51.0 pips
USDNOK.27.9 pips28.9 pips
USDPLN.24.0 pips25.0 pips
USDRUB.290 pips291 pips
USDSEK.30.3 pips31.3 pips
USDSGD.13.6 pips14.6 pips
USDTRY.51.6 pips52.6 pips
USDZAR.75.0 pips76.0 pips

海外FX業者はECN口座の手数料を低く見せるために、スプレッドと取引手数料を分けて記載していることが多いです。

ECN口座のスプレッドを調べる時は、取引手数料を足して実質スプレッドを算出しましょう。

 

CFD銘柄のスプレッド一覧

ここからはCFD銘柄のスプレッドを見ていきます。

CFD銘柄は、コモディティ、株価指数、エネルギー、貴金属に分かれています。

仮想通貨取引は、現在利用できない。

 

コモディティ(商品)のスプレッド

コモディティ銘柄のスプレッドは以下の通り。

シンボル内容最低スプレッド1ロットあたりの価値レバレッジ
COCOAココア111 Metric Ton50倍
COFFEコーヒー0.00710000 LBS50倍
CORNトウモロコシ0.022400 Bushels50倍
COTTO綿花0.004410000 LBS50倍
HGCOP上銅0.0072000 LBS50倍
SBEAN大豆0.01400 Bushels50倍
SUGAR砂糖0.000810000 LBS50倍
WHEAT小麦0.012400 Bushels50倍

CFD取引は、銘柄ごとにスプレッド・1ロット価値が異なり複雑です。FX初心者はFXに慣れてから、CFDに手を出しましょう。

 

株価指数(現物指数CFD)のスプレッド

現物指数CFDのスプレッドは以下の通り。

最大レバレッジは66倍から200倍で、収益性はFXより劣ります。

シンボル名称最低スプレッドレバレッジ
AUS200CashS&P/ASX 2003100倍
CHI50Cash中国A501666倍
EU50Cashユーロ・ストックス50指数2.1100倍
FRA40CashフランスCAC40指数1.8100倍
GER30Cashドイツ株式指数DAX302100倍
GRE20Cashアテネ20310倍
HK50Cash香港株価指数1466倍
IT40Cashイタリア株価指数13100倍
JP225Cash日経225現物12200倍
NETH25Cashアムステルダム株価指数0.6100倍
POL20Cashポーランド株価指数350倍
SINGCashシンガポール株価指数0.666倍
SPAIN35Cashスペイン株価指数7100倍
SWI20Cashスイス株価指数5100倍
UK100Cashイギリス株価指数1.5100倍
US100Cashナスダック1002100倍
US30Cashダウ平均302100倍
US500CashS&P 5000.7100倍

 

先物指数CFDのスプレッド

先物CFDのスプレッドは以下の通りです。

先物指数のスプレッドは、現物指数のスプレッドよりも若干広め。

シンボル名称最低スプレッドレバレッジ
CHI50中国A501866倍
EU50ユーロ・ストックス50指数3100倍
FRA40フランスCAC40指数3100倍
GER30ドイツ株式指数DAX304100倍
JP225日経225現物24200倍
SINGシンガポール株価指数0.9566倍
SWI20スイス株価指数6100倍
UK100イギリス株価指数3100倍
US100ナスダック1004.5100倍
US30ダウ平均306100倍
US500S&P 5001.1100倍
USDX米ドル指数0.05100倍

 

レアメタル(貴金属)のスプレッド

レアメタルは、現物取引の「金・銀」と先物取引の「パラジウム・プラチナ」に分けられます。

金と銀のスプレッドは以下の通り。

通貨ペア名称平均スプレッド1ロットあたりの価値レバレッジ
GOLD0.35100 oz500/888倍
SILVER0.0365000 oz500/888倍

パラジウムとプラチナのスプレッドは以下の通り。

通貨ペア名称最低スプレッド1ロットあたりの価値レバレッジ
PALLパラジウム410 Troy ounces22倍
PLATプラチナ311 Troy ounces22倍

XM Zero口座はCFD取引に対応していませんが、金・銀だけは可能です。

 

エネルギーのスプレッド

エネルギーのスプレッドは以下の通り。

シンボル内容最低スプレッド1ロットあたりの価値レバレッジ
BRENTブレント原油0.05100 Barrels66倍
GSOILロンドン軽油1.54 Tonnes33倍
NGAS天然ガス0.031000 MMBtu33倍
OIL原油先物0.05100 Barrels66倍
OILMn原油先物(ミニ)0.0510 Barrels66倍

XMのエネルギー銘柄はすべて先物取引です。

 

仮想通貨のスプレッド

仮想通貨のスプレッドは以下の通り。

最大レバレッジは5倍と低く、FXより収益性は劣ります。

シンボル名称平均スプレッドレバレッジ
BTCUSDビットコイン60.0pips5倍
BCHUSDビットコイン キャッシュ5.0pips5倍
ETHUSDイーサリアム3.6pips5倍
LTCUSDライトコイン0.6pips5倍
XRPUSDリップル0.0038pips5倍

日本では現在XMでの仮想通貨投資ができません。

 

XMのスプレッドを比較

ここからはXMの通貨ペアをいろいろな面から比較します。

 

スタンダード口座とXM Zero口座の実質スプレッドを比較

スタンダード口座とXM Zero口座の実質スプレッドを比較します。

XM Zero口座では、取引手数料1ロット10ドルを計算に入れ、1.0 pipsを足しています。

通貨ペアスタンダード口座XM Zero口座(+1.0 pips)
AUD/CAD3.0 pips2.0 pips
AUD/CHF3.0 pips2.1 pips
AUD/JPY3.3 pips2.2 pips
AUD/NZD4.0 pips2.7 pips
AUD/USD1.9 pips1.4 pips
CAD/CHF3.7 pips2.9 pips
CAD/JPY3.4 pips2.4 pips
CHF/JPY2.7 pips2.4 pips
CHF/SGD25.0 pips18.5 pips
EUR/AUD3.3 pips1.9 pips
EUR/CAD3.4 pips1.9 pips
EUR/CHF2.7 pips1.9 pips
EUR/DKK27.0 pips12.5 pips
EUR/GBP2.0 pips1.3 pips
EUR/HKD33.0 pips16.0 pips
EUR/HUF35.0 pips22.3 pips
EUR/JPY2.5 pips1.2 pips
EUR/NOK60.0 pips44.8 pips
EUR/NZD5.5 pips3.7 pips
EUR/PLN50.0 pips39.6 pips
EUR/RUB420 pips327.2 pips
EUR/SEK55.0 pips31.0 pips
EUR/SGD16.3 pips10.0 pips
EUR/TRY80.0 pips55.2 pips
EUR/USD1.7 pips1.1 pips
EUR/ZAR130 pips73.8 pips
GBP/AUD4.3 pips3.0 pips
GBP/CAD5.6 pips3.2 pips
GBP/CHF4.6 pips2.3 pips
GBP/DKK55.0 pips34.8 pips
GBP/JPY3.3 pips1.9 pips
GBP/NOK78.0 pips62.0 pips
GBP/NZD5.9 pips4.0 pips
GBP/SEK85.0 pips48.0 pips
GBP/SGD28.0 pips14.0 pips
GBP/USD2.1 pips1.3 pips
NZD/CAD4.1 pips2.9 pips
NZD/CHF4.0 pips3.7 pips
NZD/JPY3.2 pips3.0 pips
NZD/SGD25.0 pips19.3 pips
NZD/USD2.9 pips2.0 pips
SGD/JPY20.0 pips15.3 pips
USD/CAD2.4 pips1.5 pips
USD/CHF2.3 pips1.4 pips
USD/CNH36.0 pipsなし
USD/DKK34.0 pips8.9 pips
USD/HKD28.0 pips6.0 pips
USD/HUF25.0 pips15.0 pips
USD/JPY1.6 pips1.1 pips
USD/MXN110 pips51.0 pips
USD/NOK55.0 pips28.9 pips
USD/PLN37.0 pips25.0 pips
USD/RUB420 pips291 pips
USD/SEK50.0 pips31.3 pips
USD/SGD20.0 pips14.6 pips
USD/TRY75.0 pips52.6 pips
USD/ZAR135 pips76.0 pips

XM Zero口座では取引手数料として実質1.0 pipsプラスになりますが、それでもスタンダード口座よりもスプレッドが狭いです。

取引回数の多いトレードをするなら、手数料の安いXM Zero口座を選びましょう。

 

他の海外FX業者とスプレッドを比較(USD/JPY)

XMのスプレッド・ECN手数料を他の海外FX業者と比較しました。

海外FX業者スプレッド(STP口座)
ECN手数料(1ロット往復)
XM1.6 pips10ドル
AXIORY1.3 pips6ドル
Tradeview1.8 pips5ドル
TitanFX1.2 pips7ドル
GemForex1.2 pips(実際は2.0 pips?)無料
LAND-FX0.8 pips7ドル
FBS2.0 pips12ドル
iFOREX1.9 pipsなし

STP口座のスプレッドを比較すると、XMのスプレッドは平均的です。

ECN口座の手数料を比較しても、XMの手数料は1ロット往復10ドルと高め。

スキャルピングトレードやEA自動売買などでECN口座を使うから、Tradeviewなどの手数料の安い業者を使ったほうがいいです。

 

「XM Zero口座」はスプレッドが一番狭い

XMの口座タイプには、スタンダード口座、マイクロ口座、XM Zero口座の3種類があります。

中でもXM Zero口座はスプレッドが1番狭く、スキャルピングトレードやEA自動売買と相性がいいのです。

ただしXM Zero口座には、入金ボーナスがもらえない、XMポイントが付与されない、CFD取引ができない、などのデメリットがあります。

ECN口座はFX業者側の利益が少ないため、サービスを制限されがちなのです。

スプレッドの狭さにこだわるならXM Zero口座がいいですが、入金ボーナスが欲しいならスタンダード口座から始めましょう。

スタンダード口座の詳細は、こちらの記事をご覧ください。

 

 

「AXIORY」「Tradeview」は取引手数料がもっと狭い

XM Zero口座はスプレッドが極端に狭い代わりに、1ロット往復10ドルの取引手数料が発生します。

ただこれは他のECN口座と比べると高い方で、他にも手数料の低い業者は存在します。中でも代表的なのがAXIORYとTradeviewです。

AXIORYの取引手数料は1ロット往復6ドル、Tradeviewは1ロット往復5ドル。XMの往復10ドルと比べると、安いことがわかります。

スキャルピングトレードやEA自動売買など、取引回数の多いトレードをするなら、少しでも手数料の安いところを選びましょう。

その点でAXIORYもTradeviewも海外FX業者としての信頼度が高く、海外FXベテラン勢からも好評です。

AXIORYの詳細は、こちらの記事をご覧ください。

Tradeviewの詳細は、こちらの記事をご覧ください。

 

スプレッドが広がる時間帯は?

FXトレードで利益を安定させたいなら、スプレッドが広がるタイミングは避けるべきです。

ここからはスプレッドが広がりやすいタイミングを述べていきます。

 

要人の発言でチャートが動く「経済指標前後」

経済指標前後はスプレッドが大きく広がります。

こうしたビックニュースが流れるときは、注文が殺到します。FX業者は対応する注文量を減らすべく、スプレッドを広げるのです。

ただFX業者にも、変動時にスプレッドが大きく広がるものと、そうでないものがあります。サーバーが強く、約定力の高いFX業者は、スプレッドが広がりにくいです。

スキャルピングトレードなどでスプレッドの狭さにこだわるなら、約定力の高い海外FX業者を選びましょう。

経済指標は、XMの「経済指標カレンダー」で確認できます。

 

トレーダーの少ない「日本時間午前5時から8時」

基本的に通貨の流動性が低いほど、スプレッドは広がります。

特にニューヨーク市場が閉まっている日本時間午前5時から8時は、流動性が低く、スプレッドが広がりやすいです。

スプレッドが狭いタイミングを狙うなら、市場が活発になり、通貨の流動性が高いときが1番です。

特に以下の時間帯は市場が活発です。

  • 日本時間9時〜10時(東京市場が活発になる)
  • 日本時間16時〜18時(ロンドン市場が活発になる)
  • 日本時間23時〜2時(ニューヨーク市場が活発になる)

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

まとめ:XMのスプレッドはそこまで狭くない

ここまでXMのスプレッドを口座タイプ・銘柄ごとに見てきました。

XMのSTP口座のスプレッドは平均的で、ECN口座の手数料も1ロット往復10ドルと若干高めです。

取引コストはお世辞にも低いとは言えないので、スキャルピングトレードやEA自動売買とは相性がよくないです。

ただXMの魅力は、豪華な入金ボーナスやウェブサイトの使いやすさになります。海外FX初心者であれば、XMは十分優秀な業者だと言えます。

今すぐ5分登録

 

海外FX初心者はXMがおすすめ!

海外FXが初めての方は、XM(公式)がおすすめ。

理由は、入金ボーナスが豊富だから。入金したお金をすべて失っても、ボーナスで再挑戦でき、FXトレードの経験をたくさん積めます。

新規口座開設なら、10万円入金するだけで、6万3,000円分のボーナスが獲得可能。

さらに入金手数料や出金手数料も無料になりやすく、10万円以下の少額トレードと相性がいいです(銀行側の手数料は発生する)。

メールサポートも優秀で、わからないことがあれば気軽に日本語で質問でき、早ければ1日で返信してくれます。

欠点はスプレッドが若干広いこと、ECN手数料が1ロット10ドルと高いこと。スキャルピングトレードとは相性が悪く、デイトレード向けです。

海外FXのことがよくわからない方は、XMを選ぶのが1番無難です。

詳しくはXM公式サイトをご覧ください。

今すぐ5分登録
おすすめ海外FXランキング
GemForex(初心者向け)

お金を使わずに海外FXを体験したいなら、GemForexがおすすめ。
口座開設だけで、1〜2万円のボーナスがもらえます。
ボーナスを使い切ったら、XM・LAND-FXに乗り換えるのもアリ。

XM(初心者向け)

FXの資金が10万円以下なら、XMがおすすめ。
口座開設ボーナスで3,000円、100%入金ボーナスで5万円、20%入金ボーナスで45万円もらえます。

LAND-FX(中級者向け)

トレード資金が少ない人には、LAND-FXがおすすめ。
最大50万円の100%入金ボーナスがもらえます。
スプレッドも狭く(USD/JPY 0.8 pips)、デイトレードと好相性。

AXIORY(中級者向け)

少額でスキャルをするなら、AXIORYがおすすめ。
最低入金額が2万円と低く、レバレッジは400倍と高め。
ECN口座の取引手数料が1ロット往復6ドル。
取引ツール「cTrader」はスキャルピングトレードと好相性。

Tradeview(上級者向け)

取引コストを極限まで抑えたいなら、Tradeviewがおすすめ。
ECN手数料が1ロット往復5ドルと、最安値クラス。
取引ツールは「MT5・cTrader」も使えます。
海外FXベテラン勢からも大人気!

この記事を書いた人
むれ

海外FXの情報を発信しているトレーダーです。
サイト運営やSEO、サイトデザインも大好きです。

むれをフォローする
XM
むれをフォローする
海外FX大全
タイトルとURLをコピーしました