新規口座開設で20,000円。GemForexのキャンペーンをチェック
海外FXはどれがおすすめ?

自分にぴったりな海外FX業者を選ぶと、利益を出しやすくなります。
詳細はこちら↓

おすすめ海外FX業者をチェック!

XMの口座凍結・口座休眠とは? 原因・対処法をわかりやすく解説

XM

XMでは一定期間トレードをしていないと、口座が休眠・凍結になります。

特に凍結口座になると、ログイン・入金・トレードができなくなり、口座が使い物にならなくなります。

休眠・凍結になると、他にどんなデメリットがあるのでしょうか? 解除する方法はあるのでしょうか?

この記事では、XMの休眠口座・凍結口座にありがちな疑問に答えつつも、その概要をわかりやすく解説します。

口座開設で3,000円ボーナスがもらえる
無料で今すぐ登録できます

 

XMの休眠口座:XMで90日間トレードがないと休眠

XMでは90日間トレードをしていないと、口座が休眠口座になってしまいます。

休眠口座のデメリットは2つ。

  • ボーナスとXMポイントが消滅する
  • 口座維持手数料が月5ドル発生する

特にボーナスがなくなってしまうのが痛いですね。ボーナスは早めに使い切ることをおすすめします。

XMポイントは、XMロイヤリティプログラムで得られるポイントのことで、ボーナスクレジットと交換できます。

また休眠口座になると、毎月5ドル(500円)の口座維持手数料が発生します。

口座残高がゼロになれば手数料は発生しなくなりますが、口座凍結のリスクが高くなります。

 

休眠口座の解除方法:入金・トレードを行う

休眠口座の解除方法は3つ。

  • FXトレードをする
  • FX口座に入金する
  • FX口座から出金する

要はお金を動かせばいいわけですね。

取引ロット数・入金額はどれだけ少なくてもOKです。取引ロット数は0.01ロット、最低入金額の500円でも、休眠口座が解除できます。

ただしXMの複数口座間で資金移動しただけでは解除されません。

あと休眠口座が解除されても、ボーナスやXMポイントは戻ってきません。ボーナスが失効しないよう、90日おきにトレードしましょう。

 

XMの凍結口座:口座残高ゼロのまま90日間トレードがないと凍結

休眠口座よりも厄介なのが、凍結口座です。

XMでは口座残高ゼロの状態で90日間トレードしていないと、凍結口座になってしまいます。(不正取引で凍結口座になることもある)

凍結口座のデメリットは以下の通り。

  • 凍結した口座は復活できない
  • マイページにログインできなくなる
  • 入金ボーナスとXMポイントが消滅する
  • 入金・出金ができなくなる
  • 資金移動もできなくなる

休眠口座よりもデメリットが大きいです。

休眠口座とのいちばん大きな違いは、口座を復活できないこと。トレードを再開するには、XMで口座を作り直すしかありません。

それ以外のデメリットは休眠口座とほぼ同じ。口座凍結させられると、入金ボーナスとXMポイントも消えてしまいます。

 

凍結口座の解除方法:なし。口座を作り直そう

凍結口座を解除する方法はなく、復活もできません。

トレードを再開するなら、また新しく口座を作り直しましょう。

休眠口座と凍結口座の違い

休眠口座と凍結口座の違いをはっきりさせておきましょう。

  • 休眠口座:90日間トレードしていないと休眠。復活できる
  • 凍結口座:口座残高ゼロのまま90日間トレードしていないと凍結。復活できない

いちばんの違いは、口座を復活できるかできないかです。

口座を凍結させられて復活できなくなったときは、新しく口座を作り直しましょう。

そして休眠口座でも凍結口座でも、ボーナスとXMポイントは失われます。XMの特典を維持したいなら、90日おきにトレードをしましょう。

 

よくある質問

ここからはXMの休眠口座と凍結口座についてよくある質問にお答えします。

 

Q.口座凍結されるケースは他にもあるの?

XMで不正トレードをしていると、口座凍結のペナルティが課されることがあります。

XMが禁止しているトレードは以下の通り。

  • 複数口座間の両建て取引
  • 他業者間での両建て取引
  • グループ内での両建て・裁量取引
  • 接続遅延を悪用した取引
  • 入金ボーナス ・XMポイントを悪用した取引
  • 高いレバレッジでの経済指標トレード
  • 週明けの窓開けトレード

うっかり部分的に両建てトレードをすることもあるかもですが、心配無用。

よほど悪質なものでない限り、口座凍結されるリスクは低いからです。

トレードに関する規則などは、XM公式サイトの「よくある質問」で確認できます。(回答は曖昧ですが)

 

Q.3,000円の口座開設ボーナスはもう一度もらえる?

もらえません。3,000円の口座開設ボーナスは、1アカウントが最初に開設した口座にのみ適用されます。

新しく口座を作り始めた時点で2つ目となるため、3,000円の口座開設ボーナスはもらえません。

 

Q.100%/20%入金ボーナスはどうなる?

入金ボーナスは前回の履歴が引き継がれます。

例えば5万円入金して、100%入金ボーナスの最大額5万円のボーナスをもらったとしましょう。

2回目の口座からは、100%入金ボーナスを使い切っているため、もらえなくなります。今後の入金で適用されるのは20%入金ボーナスのみです。

 

Q.口座休眠・口座凍結を防ぐ方法は?

口座の休眠・凍結を防ぐには、90日おきにFXトレードするのが1番です。

0.01ロットでもトレードしていれば、休眠・凍結は避けられます。

90日おきにトレードするなら、トレードする日を忘れないようカレンダーに書いておくと効果的です。

 

休眠・凍結を回避するなら、90日お気にトレードを!

XM口座を効率よく使うなら、口座が休眠・凍結にならないよう注意しましょう。休眠・凍結になると、入金ボーナスやXMポイントが消滅するからです。

休眠・凍結を避けるためにも、できれば90日おきにトレードしたいところです。

口座が休眠・凍結した時の対処法は以下の通り。

  • 休眠口座:FXトレード・入金する
  • 凍結口座:新しく口座を作り直す

特に入金ボーナスが消滅するのはもったいないので、XMでは90日おきにトレードしましょう。

口座開設で3,000円ボーナスがもらえる
無料で今すぐ登録できます

 

海外FX初心者はXMがおすすめ!

海外FXが初めての方は、XM(公式)がおすすめ。

理由は、入金ボーナスが豊富だから。入金したお金をすべて失っても、ボーナスで再挑戦でき、FXトレードの経験をたくさん積めます。

新規口座開設なら、10万円入金するだけで、6万3,000円分のボーナスが獲得可能。

さらに入金手数料や出金手数料も無料になりやすく、10万円以下の少額トレードと相性がいいです(銀行側の手数料は発生する)。

メールサポートも優秀で、わからないことがあれば気軽に日本語で質問でき、早ければ1日で返信してくれます。

欠点はスプレッドが若干広いこと、ECN手数料が1ロット10ドルと高いこと。スキャルピングトレードとは相性が悪く、デイトレード向けです。

海外FXのことがよくわからない方は、XMを選ぶのが1番無難です。

詳しくはXM公式サイトをご覧ください。

口座開設で3,000円ボーナスがもらえる
無料で今すぐ登録できます
おすすめ海外FXランキング
GemForex(初心者向け)

お金を使わずに海外FXを体験したいなら、GemForexがおすすめ。
口座開設だけで、1〜2万円のボーナスがもらえます。
ボーナスを使い切ったら、XM・LAND-FXに乗り換えるのもアリ。

XM(初心者向け)

FXの資金が10万円以下なら、XMがおすすめ。
口座開設ボーナスで3,000円、100%入金ボーナスで5万円、20%入金ボーナスで45万円もらえます。

LAND-FX(中級者向け)

トレード資金が少ない人には、LAND-FXがおすすめ。
最大50万円の100%入金ボーナスがもらえます。
スプレッドも狭く(USD/JPY 0.8 pips)、デイトレードと好相性。

AXIORY(中級者向け)

少額でスキャルをするなら、AXIORYがおすすめ。
最低入金額が2万円と低く、レバレッジは400倍と高め。
ECN口座の取引手数料が1ロット往復6ドル。
取引ツール「cTrader」はスキャルピングトレードと好相性。

Tradeview(上級者向け)

取引コストを極限まで抑えたいなら、Tradeviewがおすすめ。
ECN手数料が1ロット往復5ドルと、最安値クラス。
取引ツールは「MT5・cTrader」も使えます。
海外FXベテラン勢からも大人気!

この記事を書いた人
むれ

海外FXの情報を発信しているトレーダーです。
サイト運営やSEO、サイトデザインも大好きです。

むれをフォローする
XM
むれをフォローする
海外FX大全
タイトルとURLをコピーしました